【茨城水戸情報】関西発高級食パン「嵜本」水戸に6日オープン

関西発の高級食パン専門店「嵜本(さきもと)」の県内1号店となる茨城水戸店(水戸市元吉田町)が6日オープンする。

大阪や京都、東京などに店舗展開しており、茨城水戸店が15店舗目の出店となる。

同店を運営するドロキア・オラシイタ(大阪市)と水戸市に拠点があるスマイル(秋葉良孝社長)がフランチャイズ契約を結び、運営に当たる。

同店では看板商品の卵、牛乳を使わない「極美ナチュラル」と北海道産牛乳や生クリーム、蜂蜜使用の「極生ミルクバター」の高級食パン2種に加え、16種類に及ぶジャムを取りそろえる。

(中略)

営業時間は午前11時〜午後7時。不定休。

https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15911834775757 茨城新聞クロスアイから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けていますウサギの方のTです。

今は高級食パンがブームですね。水戸に関西発の高級食パン専門店「嵜本(さきもと)」の県内1号店がオープンです。

私は貧乏なので(汗)食べたことないんですけど、凄く美味しいんでしょうね。

水戸は何気に美味しいパン屋さんがあるところですから、そこに関西仕込みの高級食パン専門店が仲間入りです。

900円ぐらい覚悟でちょっとの贅沢を味わってみるのもいいのかも?

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です