【茨城水戸情報】8月1日から台湾で過去最大規模のプロモーション実施  渡辺直美さん、台湾いばらき宣伝大使に就任! コンセプトは『開運茨城』

茨城県では、食品の輸入規制が緩和された台湾に向け、輸出拡大やコロナ後の観光誘客などを目的とした過去最大規模のプロモーションを8月1日から実施します。

渡辺直美さんが、台湾いばらき宣伝大使に就任

 プロモーションの宣伝大使には、台湾で生まれ、茨城県で育った渡辺直美さんが就任。
ルーツである台湾と茨城県の「懸け橋」となっていただき、広告媒体、特設ウェブサイト、SNSなどを通じて、台湾の方々に向け、「新しい日本の目的地 茨城」をPRしていただきます。

 ◆台湾いばらき宣伝大使・渡辺直美さんのコメント◆

「茨城県の宣伝大使になれるっていうことで、実はちょっと緊張しています。自分が育ったところに恩返しをさせていただけるきっかけと思って、もっともっとたくさんの人たちに茨城の良さをがっつり伝えていきたいですね。食べ物も観光地も、台湾のみなさんにもきっと気に入ってもらえると思います!今回は「開運茨城」ということで、茨城にある色んな開運スポットを紹介します。他にも魅力はたくさんあるんだけど、まだ伝わってないんですよ。私が、茨城の皆様と手を組んで思いっきりやっていきたいと思いますので、「新しい日本の目的地 茨城」を、ぜひぜひ皆さん、今後も楽しみにしていてくださいね!」

過去最大規模のプロモーション コンセプトは『開運茨城』

 大規模プロモーションの第一弾として、8月1日(月曜日)に茨城県のパワースポット等と食を「開運」のコンセプトで紹介する特設ウェブサイト『開運茨城』をオープンするとともに、台北の中心街を同日からの1ヶ月間『開運茨城』で埋め尽くすジャック広告を実施します。

 このほか、県産品テスト販売、「2022台湾美食展」及び「台北国際観光博覧会」へのブース出展、観光商談会の開催など、多方面からのアプローチを同時期に行い、台湾に向けて「新しい日本の目的地 茨城」の周知を図り、当該プロモーションを盛り上げていきます。

https://www.pref.ibaraki.jp/eigyo/kokusai/kikaku/taiwanpromotion.html:茨城県公式ホームページより引用

こんにちは、エナベルで就労移行支援を利用しているAです。

茨城にある色んな開運スポットを紹介してくれるですと!?

パチパチパチ👏

そういえば昔、TVでお母様が台湾人と仰ってましたね。

楽しみですねー!!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です