睡眠薬に頼らず眠る方法 「夜はスマホを避けて本を読むように」

これまで1万人以上の睡眠障害を治療した名医は、睡眠薬をやめるうえでの注意点を指摘する。

「国内で多く処方されているベンゾジアゼピン系睡眠薬は長期服用による依存や、体外に排出されずに日中も頭がぼーっとするなどの問題もあります。
かといって急に中断すると不安が強まったり、より強い不眠症状が出る『退薬症候』が現われる可能性もあります」

続けるのもやめるのも怖いが、どうすれば断薬ができるのか。

「順序が大切です。まず不眠になっている因子を問診で把握し、取り除きます。
そのうえで、メラトニンの分泌を増やす“睡眠ファースト”の生活習慣を身につけてもらいます」

朝起きる時間を一定にし、朝日を体に浴びながら散歩をする。
ブルーライトはメラトニンの働きを妨げるので、就寝前はスマホやテレビ、パソコンなど電子機器を遠ざける。代わりに音楽を聴いたり本を読むようにする。

ただし、「過度に感情移入する小説や、仕事を連想するビジネス書はNG」だという。

こうした毎日の行動はノートに記録しておくと“睡眠ファースト”を意識しやすくなるという。

「それで睡眠が安定したら、薬を減らしていきます。徐々に薬の量を減らす漸減法や、1日置きに服用する隔日法があります。これも医師と相談で決めてください」

https://www.news-postseven.com/archives/20210715_1673395.html?DETAIL 週刊ポストより引用

 

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギのTです。

私も睡眠導入剤を飲んで寝ているので、自然に眠れたら幸せなのにな…と思ってます。

ブルーライトが睡眠に悪影響とは散々聞いているんですが…ううううう…離れられない…。

一時は本を読むようにしようと思って、Amazonで小説を買い漁ったんですが、続けられず…orz

「過度に感情移入する小説や、仕事を連想するビジネス書はNG」…

この枠に入ってしまう本ばかりをセレクトしてしまったので(ほぼ小説だけど)読書も難しいかも…。

そうなると音楽ですか。

音楽はパソコンかスマホで聴くような生活になっているので、ブルーライトとセット。

携帯用の音楽機器とか、普通のステレオとかないので音楽もダメ。

難しいですね…ううむ。

こうした毎日の行動はノートに記録しておくと“睡眠ファースト”を意識しやすくなるという。

そういわれても、適度な寝方が思いつかないので、睡眠ファーストが出来ないですね。環境を変えろという事かなあ?

朝起きる時間を一定にし、朝日を体に浴びながら散歩をする。

これも休みの日とかリセットされるからなかなか難しいです…

 

なかなか断薬、減薬に結びつかない私の睡眠状況。いつになったら睡眠導入剤飲まずに寝れる日が来るのかな…(大汗)

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です