【茨城水戸情報】偕楽園隣接ゲストハウス 館内カフェ、7日開業 茨城県産食材味わえる

偕楽園や常磐神社に隣接し、千波湖を見渡せるゲストハウス「ときわ邸 M-GARDEN」(水戸市常磐町)が開業した。
「令和の好文亭」をコンセプトに、約2年間かけて建設。
茨城県産食材を使った料理を味わえる館内カフェレストランが7日にオープンするのを前に、地元住民などを招いて2日、プレオープンした。

同館の建設は、同市街地の活性化を目指す「水戸ど真ん中再生プロジェクト」の第8弾。
(中略)今月1日に開業し、宿泊やウエディング、カフェレストラン、貸し出しの4事業を展開する。

https://nordot.app/785012800664207360 茨城新聞クロスアイから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギのTです。

偕楽園や常盤神社に隣接、千波湖を見渡せるゲストハウス!

「令和の好文亭」をコンセプトに作ったカフェレストラン。

ゲストハウスだから、宿泊も出来ちゃうんですね。

7/7オープンだから、丁度今日オープンですね。

どんな感じのカフェレストランなのか、カフェ好きな私は気になってしまいます。

グーグルで調べてみたら、こういう場所にあるみたいですよ。偕楽園駅が常時空いてるなら、すぐなんですけどねえ…

 

ホームページがあるので、詳しく見たい方はこちらから

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です