【茨城水戸情報】セブン、茨城県限定のパスタサラダが激ウマ 県民になじみ深い食材が使用されていた

大手コンビニチェーンのセブン-イレブンは17日から、「明太子パスタサラダ」(300円)を販売。同商品は茨城県限定商品ということで、最寄りから30分ほどの店舗に足を運んだ。

無駄足にならないよう、在庫があるのか問い合わせてみると「結構売れていまして、今のところ一つだけならあります」とのこと。
すでに人気商品となっているのだろうか。

茨城県限定商品は毎月のように販売され、最近では激ウマだった「クインシーメロン杏仁」(281円)などハイクオリティなモノがそろうこともあり、今回の新商品も自然と期待が高まっていく。

 

かねふくの明太子を使用

フタにも書かれているように、人気ブランドの「かねふく明太子」を使用した、特製のドレッシングで食べるパスタサラダとなる。

じつは茨城県とかねふくの関係性は深く、県内には同社が運営する明太子専門のテーマパーク「めんたいパーク大洗」も存在。
無料で見学できる明太子工場に直売店やフードコートなどもあり、県民から愛されている施設なのだ。
以前茨城に住んでいた記者も、何度か足を運んだこともあるほど。

 

ピリ辛でまろやかな特製ソース

さっそく一口、ピリ辛でまろやかな特製ソースはパスタとの相性は抜群。ズズルすすると、明太子の風味が鼻から通り抜けてくるではないか。

それだけでなく、シンプルな蒸し鶏のうま味も引き立ててくれるぞ。ほどよい辛さで、きっとお酒のお供にもピッタリだろう。
ハイボールを片手にガツガツ食べるのも良さそうだ…。

パスタや蒸し鶏にも合う明太子ソースだが、わかめとの相性が異常に合う。
ピリ辛な味わいが特徴のソースに一番絡み、箸を持つ手が止まらなくなってしまうぞ。

 

大満足のクオリティだった
想像以上のウマさであっという間に完食。量も満足できるので、前菜としても食事としてもオススメできる一品であった。300円でこのクオリティは大満足である。

https://sirabee.com/2021/06/21/20162600198/2/ ニュースサイトしらべぇより引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギのTです。

コンビニで茨城の物を使った商品があったなんて!

「クインシーメロン杏仁」も知らなかったです…。

「明太子パスタサラダ」、あの「かねふく」の明太子使っているんですね!

これ絶対美味しい。めんたいパークには行ったことないですが、「かねふく」の明太子は食べたことあるので。

ピリ辛でまろやかな特製ソースというのがいいですね。あまりに辛い物は苦手ですが、ピリ辛は好物です。

パスタサラダ自体好きなんで、今度買ってみたいと思います。美味しくてお財布にも程よく優しいものは大好物です。

でも人気商品みたいですから、買えるかな・・・・

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です