【茨城水戸情報】まるで南国リゾート!?朝から晩までプール満喫♡「ビーチフロントグランピングリゾート」

ナイトプールで夏の想い出を!『EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか』は阿字ヶ浦海岸ビーチフロントに誕生した屋外プール付きのグランピングリゾートです♡
記憶に残る夏のひとときを過ごしてみませんか!?

EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか

2021年4月29日のプレオープン時から「水温が高いから春でもプールが楽しめた!」とゲストの皆様にも大好評♡これから、夏にかけては屋外プールがもっとも楽しめる季節です。
ゲストの皆様には屋外プールを無料で楽しんでいただけます!
ゲストの皆様にあったタイミングで何度でも屋外プールを満喫していただくことができます。

 

ナイトプール

大自然や椰子の木、プールに灯るライトの煌めき…。ナイトプールタイムには、そんな大人時間を楽しむための演出がたくさん用意されています!
プールサイドのYogiboでまったりと過ごすひとときもおすすめです♡

併設されたプールバーKIOSKはまるで南国リゾートに訪れたかのようなInstagram映え空間!アルコールやソフトドリンク片手に夏の夜をお楽しみください◎

(中略)

ACCESS
EAST COAST FINE GLAMPING茨城ひたちなか
所在地:茨城県ひたちなか阿字ヶ浦町442
交通:【車】常磐自動車「ひたち海浜公園IC」より約5分【電車】ひたちなか海浜鉄道湊線「阿字ヶ浦駅」より徒歩7分
客室:グランピングテント(定員4名)6室

公式サイト

https://mash-up.jp/travel/92935/?sc_lid=em_smartnews MASAHUPより引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギのTです。

いつの間にこんなところがひたちなかにオープンしてたんですね。

凄くオシャレなグランピングリゾート。

グランピングって何??って思った私はGoogle先生に聞いてみました。

まず、グランピングとは海外からの生まれたアウトドアの楽しみ方の一つです。
グランピングという言葉は魅力的なといった意味をもつ「グラマラス」と「キャンプ」が合わさって作られた造語です。
直訳すると魅力的なキャンプという意味になり、テント設営といったキャンプを行っていくうえで煩わしいことや障壁となることをを排除した海外生まれのアウトドアの楽しみ方です。

…じゃ、キャンプの一種なのかな?と思ってしらべてみると、

キャンプを行うにあたって基本的にはテントやバーベキューコンロといったアイテムを揃える必要があります。
しかし、道具を揃えるといったことはキャンプを始めるにあたって大きな壁とも言えます。
キャンプでの問題点を解決してアウトドアを満喫するグランピングではすべて整っているため、準備する必要がありません。

…ほー!殆ど宿泊する用意だけでキャンプ器具は要らないって事ですね。

必要最低限な荷物を持って施設へ

グランピングを楽しむにあたって準備するものは着替えなどの普段宿泊するときに必要なものを用意すれば基本的に大丈夫です。
忘れ物がないように準備ができたか確認し、施設へ向かいましょう。

https://kurashi-no.jp/I0024872#head-ca01bb7f85c6638de8512e09e95ac316 暮らし―のアウトドア暮らしのwebポータルから引用

 

まとめると、必要最低限の荷物で豪華なキャンプが楽しめるって感じですね。

公式サイトに行くと、なるほどなるほどと思います。

キャンプはしてみたいけど、本格的なものは用具もないし…って方用に。

プールもあるから、本当に南国リゾート気分味わえますね。

しかしいつの間に…。

まったりキャンプしながらリゾート。それはそれで楽しそうですね。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です