【今日の動画】わら納豆 守らねば 水戸市

水戸名物のわらづと納豆のわらがピンチらしいです。

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているОです。

確かにわらの需要が消えていき、わらを利用する農家も減り、農家自体も人手不足になっていますからね。

そこで水戸市は障害福祉施設と協力してわらの増産に乗り出した模様です。

納豆自体はわらがなくても作れますが、やはり水戸の土産とするときには、わらづと納豆を買いたくなるのもわかります。

それにしても障害福祉施設っていろんなことやってるんですねー、と自分も障害福祉施設に通っているのに感心してしまいました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です