【アルコール依存】酒が飲みたいなと思いました

危ないですね。

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているOです。

アルコール依存というのは、本当にやっかいで、疲れが溜まっていたり、嫌なことが合ったり、イライラしたり、逆に良いことがあったり、気分がよかったりなどなど、日常に波があると飲みたくなるのです。

ようするにアルコールが日常になっているんですね。

ここの所、なんか疲れが溜まっていて、コンビニでコーヒーを買おうとした時に、ふと酒が飲みたいな、と思ってしまいました。

まあ、確かに酒を飲むとリラックスしますし、全身の緊張も溶けるのでおそらく疲労やストレスにもいいんでしょう。

ただ、ここで飲んでしまうと、明日明後日も飲んでしまいますし、今日のように疲れが溜まっていなくても、ちょっと疲れただけで飲んでしまうんですよね。

そして結局アルコール依存にもどってしまうわけです。

疲れてはいますが、無理せずに、日常を維持しようと思います。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です