メンチカツ&コロッケ

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているОです。

今日は『メンチカツ&コロッケ』であります。
エネルギー426kcal タンパク質14g 脂質23.3g
炭水化物41.7g、食塩相当量2.5g

これは普通に好きです。

好きなのでけっこう頻繁に注文していますね。

豚肉のマヨソースはさすがに無茶に頼み過ぎたので、さすがにもう当分いいやって自業自得ですけどね(笑)

ソースもそんなに強い味ではなく、程よい味ですし、揚げ物も冷凍食品を蒸気で戻しているだけなのに、ちゃんと揚げ物っぽい部分が残っているのがすごいと思います。

なにげに春雨や赤ピーマンなどが入っているサラダもうれしい。春雨って好きなんですよねー。麻婆豆腐よりもマーボー春雨が好きなぐらい春雨好きです。いくらでも食べられるような気がします。

メンチカツは柔らかいお肉で、もう少し肉っぽさが欲しいかと思いましたけど、柔らかくて食べやすいって人も多いだろうなーという事でこれは好みの問題でありましょう。

ひじきの煮物も栄養バランスという意味ではうれしい、しかし、少しお箸でつかみにくいのが難点ですねー。

揚げ物と言えばこんな記事を見つけました。

オタフクの意外なヒット商品 トップシェアの天かすにノンフライタイプ

一方、油分を気にして天かすは使わないという消費者もいる。今回、こうした声に対応するため、天かすでは初となるノンフライ製法の新製品「だしとうまみのサクサク天かす」を発売する。

https://www.shokuhin.net/2019/02/06/kakou/choumi/%E3%82%AA%E3%82%BF%E3%83%95%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%84%8F%E5%A4%96%E3%81%AA%E3%83%92%E3%83%83%E3%83%88%E5%95%86%E5%93%81-%E3%83%88%E3%83%83%E3%83%97%E3%82%B7%E3%82%A7%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%A4%A9%E3%81%8B/17051/

天かすって揚げ物のの残りかすじゃないですか!?

揚げ物が前提になっている食べ物じゃないですか!?

いくら脂質を避けたり油ものを避けたりしたいからといって、「ノンフライの天かす」という天かすのアイデンティティをあっさりスルーした商品が開発されていたことにびっくりしました。

揚げてない天かす……、でもこういう食品会社ってちゃんと美味しいものつくっちゃうんだろうなー、普通に美味しいんだろうなーって思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です