テレビの調子がおかしいと思ったら。

最近やたらとテレビを見ていると、急にモザイク模様になったり、ノイズが入ったり、酷い時はブラックアウトになったりしてました。

たまたま貰ったチラシ?に「ご使用中のテレビの映像が乱れる可能性があります。」

と書いてあって、

「回復作業で費用を請求することは絶対にありません。また、物品などの販売を行う事もありません。」

…とも書いてあったので、お問い合わせ先のコールセンターに電話してみました。無料で直してくれるなら有難い!

 

そういや、電気屋さんに電気周りを全部整えてもらった時、電気屋さんから「テレビの映りは悪くないですか?」

って聞かれてたことを思いだしたのです。

どうやら携帯電話の普及で電波が足りなくなったらしく、テレビに干渉する電波があることがあるよと言われていたのです。

これってそれなのかな??って思ってコールセンターへ。

最初は違う日を予定していたんですが、台風で違う日に。

そしてその予定していた日にアパートに来てくれて、修理をしてくれました。

一般法人700MHz利用推進協会というところでした。

チラシに書いてあったんですが、ケータイ・スマホが700MHz帯を利用する地区で、

テレビアンテナと受信ブースター(旧型のもの)を設置して地デジをご視聴の方が対象・・・だとか。

家のアパートは古いから、該当しちゃったんだなあと。

でももし、携帯の所為じゃなかったら修理できないですともいわれていたので、どうかこれで直ってくれ!とも願いながら…

 

その協会の修理担当の方がテレビの速度を調査します…と言われて、

そこですぐ判明しました。携帯のせいなのか違うのか。

私の部屋は携帯の所為でした。携帯の電波の所為で乱れていたと。

それでアンテナの方の修理をしてもらって、再度速度チェックをして完了。

無事普通に映るようになりました。

携帯の所為でお金かからなくて良かったよとホッとしました。

 

ケーブルテレビや光テレビじゃないところは該当する可能性が高いということなので、

結構な家が該当しちゃうんじゃないかな?

一応うちのテレビは直りましたが念のため。

緑のチラシですよー。

https://www.700afp.jp/tv/ こちらでもどんなことなのか見られます。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です