【Aの雑記帳】あらら、おもてなし大国・日本の「思いやり指数」は世界最低レベルですか・・・(^^;

こんにちは、エナベルで就労移行支援を利用しているAです。

今日は小さな親切の日ということで、ネットでその由来を調べようとしたら、信じたくない記事を発見しました。

人助けランキング、日本は大差で世界最下位 アメリカは首位陥落、中国は順位上昇 トップは?

 

皆さん、ご存知でしたか????

まさか実は日本人が、「他人を助けない不親切な国民」になっていたとは驚きました。

うーん、信じたくないですけど事実として受け止めないと!(^^)!

そもそも助けてもらうのが申し訳ないって遠慮する人も多いかなと思いますし、日本人人助けをしても言わない、寄付をしても名乗らない人も多い気がしますね。

また不親切ではなく、もともと他人と距離を取る人種だと考えられるので、一歩踏み出しても届かないかもしれません。

なんだか恥ずかしい記事でしたが、「見て見ぬふり」をしてしまうことが自分にもあるので、人を【助ける人】が、【助けてもらえる人】になる・・・と簡単な理論を持ちながら相手を信じることから始めていこうと思うAなのでございます。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です