【障害者】eスポーツに特化した就労継続支援事業所

どうも、就労移行支援を受けているMです。

就労支援で3DCGやってる事業所とかあるのかな~wって興味本位で「就労支援 ゲーム」で検索したら意外な記事が出てきました(笑)

 

eスポーツに特化した就労継続支援B型事業所「ONEGAME(ワンゲーム)」がフランチャイズ展開が本格スタート!

年齢問わず大人気!
2020年11月1日より、フランチャイズ正式オープンに先駆けてモニターフランチャイズ事業所を募集するなど準備を進めていました。

この度、3月15日から本格的に「ONEGAME(ワンゲーム)」のフランチャイズ展開を開始します。
障がい者×eスポーツ事業に興味のある方は、ぜひ一緒に障がい者eスポーツの世界を盛り上げましょう!
※別途加盟金あり

<eスポーツ>
「エレクトロニック・スポーツ」の略で、広義には、電子機器を用いて行う娯楽、競技、スポーツ全般を指す言葉であり、コンピューターゲーム、ビデオゲームを使った対戦をスポーツ競技として捉える際の名称です。
アジア版オリンピック「2018年アジア競技大会」の種目に採用されるなど急激にその規模を拡大しており、近い将来必ずパラリンピックなどの種目になってきます。

そういった動きの中でeスポーツは今後、「大きな舞台で健常者と対等に戦える新しい場」になると考えています。

<株式会社ワンライフ eスポーツ事業>
群馬県eスポーツ協会を立ち上げ、障害を持つ方が輝ける世界を作り上げるため、障がい福祉の中でeスポーツ事業を展開。

日本で初めての障害者eスポーツ大会を開催。

その後、日本初の就労継続支援B型事業所でのeスポーツに取り組む事業所を開設。
https://onelife-inc.com/onegame/index.php

「障がいを持つ方が大きな翼を持って輝けるこのeスポーツの世界をもっと幅広く提供していきたい」との思いで、今回この事業をフランチャイズ展開することが決定。

【フランチャイズに関して】
日本初「eスポーツ×就労継続支援B型」ONEGAMEとは?
ONEGAME(ワンゲーム)は、国内初となるeスポーツを通じて就労の技術を向上させ、
ゲーム会社やeスポーツ事業に就職するためのスキルを磨くB型事業所です。
ONEGAMEでは、eスポーツ専門学校のような機材・仕組みを作っており、
障がい者の方が覚えやすいeスポーツの勉強方法を採用しています。
また、3つのコースを用意しており、利用者の特徴・夢に合わせた進め方を可能にしています。

<就労継続支援B型「ONEGAME」の特徴は?>
「eスポーツ×障がい」で、新たな可能性ある未来の人材の育成を目的とした、日本初となる就労移行支援B型施設です。
障害があってもゲームで活躍する場所を提供します。 未経験でも安心のカリキュラムをご用意しています。
詳しくはこちらから▼
https://onelife-inc.com/lp/onegameFC/index.php

【引用元】https://www.dreamnews.jp/press/0000232590/

 

ホームページに飛んだら、めちゃめちゃ本格的で凄い!

ゲーム好きにはたまらないものですよね(*‘∀‘)

最近YouTubeでもゲーム実況が盛んですし、ゲームを通して色々な人と交流していきたい方々にはありがたいシステムですね。

ここからホラゲー実況者も出てくるのかな、ガッチマンさんや鳥の爪団総統さんと同じ地位に上り詰める方々が出てくるのかな、と想像するとワクワクしますね(*^^*)

サポート体制もしっかりしていますし、障害者にとっては充実したものになっていくと思います。

興味ある方は是非検討してみてはどうでしょうか?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です