【障害者】ヘルプマークの悪用事例

「健康でなにも問題ないのに恩恵をうけるズルをする」
・バスや電車の席に座れる。
・弱者のふりをして、若い女性にばかり近づいて痴漢。
前者はありがちですが、後者はかなり悪質です。

・妊娠していると思わせて、特別扱いを受ける。
妊娠中の方もヘルプマークの対象です。

ヘルプマークを悪用すると罰則は?

2019年1月時点、罰則はありません。
悪用したと証明するには、 障害者手帳などの提示ができなかった場合 が考えられます。
しかし、 ヘルプマークの対象者は 障害者手帳を持っていない人も 含みますので、 健康面に問題がない証明をするのは難しいです。

なぜ、ヘルプマークを悪用できてしまうのか?

2つ理由が考えられます。
1 ヘルプマークの対象者の条件
2 ヘルプマークの入手がカンタン
https://koma-yome.com/archives/1251  困ったら読め!から引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

ヘルプマークの告知が少ない!…と思ってましたが、それ以上に問題なのはこのヘルプマーク悪用問題です。

罰則もないし、ヘルプマークの入手も簡単となれば、そのヘルプマークの意味を知っている悪用目的で使ってはいけない人まで使ってしまいますよね…

もう少し面倒ですけど、ヘルプマークの入手を簡略化せずに…例えば障害者手帳とか、妊婦ならば母子手帳ですかね?それを見せないとダメとか。

悪用される目的で使用されるようでは、告知の意味もヘルプマーク自体の意味もなくなってしまいます。

あまりにも酷い場合には罰則も設けてもいいんじゃないかと思います。

そうしないと、本来そのヘルプマークを使える人が使えなくなってしまうので…。それだけは勘弁してほしいですから。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です