【発達障害】もしや発達障害?グレーゾーンと言われた時の関わり方

もしや発達障害?グレーゾーンと言われた時の関わり方

■発達障害か個性か? グレーゾーンって何?
ひと昔前なら「少し変わっている・元気過ぎる・個性的」と捉えられていた子供が、今では発達障害と言われることがあります。いわゆる「発達障害のグレーゾーン」ととらえられる物です。

グレーゾーンとは、発達障害にあてはまる症状がみられるのですが、それらが基準を満たしていなかったり、経過観察が必要だったり、はっきり断定されない場合、現在の日本では、その言葉が使われています。

子供がグレーゾーンと言われたら、若しくは、我が子はグレーゾーンかも?と感じたら、親はどのように対応すればよいのでしょうか?

https://news.nifty.com/article/item/neta/12101-32490/

そもそも発達障害に限らず、精神関連は個人差が激しいので、勝手に対処の仕方を決めずに、お医者さんに行ってカウンセリングなどをウケて、個々に対処しましょう。

かえって、このような記事を鵜呑みにして予断で勝手に対処したりするほうが危険だと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です