【幸せ心理】「都合がいい人」をやめると幸せを掴める!

どうも、就労移行支援を受けているMです。

日々生きていて「あ、都合がいい人になってるな( 一一)」「あの人都合がいい人だよね~」

と、身近な人で思うことってありませんか?

「都合がいい人」をやめるなら何に気を付ければいい?「性格がいい人」との違いをチェック【心理カウンセラー監修】

そもそもいい人ってどういう人?

「あなたっていい人よね」と言われたとき、素直に喜べますか?

いい人には「性格がいい」と「都合がいい」の2通りの意味があります。

■性格がいい、優しい人

いい人と言われてうれしいのは「性格がいい」という意味で褒められた場合です。

性格とは、その人が本来もつ人格や品性のこと。「都合のいい」人と違い、性格のいい人は人々に尊敬される要素をもっているといえるでしょう。

たとえば、いつも前向きでくよくよしない人や、見返りを求めず他人を助けられる優しい人は、性格がいい人の代表例でしょう。

共感するだけでなく、相手が間違っているときにはっきり指摘ができる人も、本当の意味での優しさがあるという印象をもたれます。

このような人は、徳がある・人格が高い・心根が優しいなどという意味で「いい人」と呼ばれます。

■都合のいい人

いい人のもう一つのは、相手にとって都合のいい人という意味です。

簡単にいえば、何でもハイハイと聞いてしまう、人に使われやすいタイプの人ともいえます。

都合のいい人と性格のいい人の大きな違いの一つは、自分に主体性があるかどうかだと言えるでしょう。

都合がいい人は、いつの間にか周囲には「あの人に言えば何でもやってもらえるよ」などと思われています。

「〇〇さんっていい人だよね」という言葉には軽視のニュアンスが含まれていることもあるため、言われていやな気分になった人は自分のふるまいや内面を見直した方がいいかもしれません。

性格がいい人の特徴

性格がいい人は、具体的にどこが「いい」と評価されているのでしょうか?

性格がいい人は主体的でありながら、他人を気遣う思いやりがあるのが特徴です。

ポジティブでいつも笑顔

素直で思いやりがある

気遣いができ、空気を読める

都合のいい人の特徴

都合のいい人は主体性がなく、人の意見に流されてしまう傾向があります。

空気を読んでいるように見えますが、実は自分のエゴの塊かもしれません。

八方美人で人に嫌われたくない

受け身で主体性がない

自信がなく流されやすい

困っている人を放っておけない

都合のいい人をやめるには?

長年にわたる言動や思考の癖は、すぐに直るわけではありません。

都合のいい人を卒業するために、まずは一歩を踏み出しましょう。

■「なんでもいい」をやめる

行きたい場所や食べたいものを聞かれて「なんでもいいよ」と答えるのをやめることから始めましょう。

いつも決定を他人に委ねていると、周囲に「あの人は都合がいい人だ」と見抜かれ、いいように利用されてしまいます。

大勢の前で意見を主張するのは難しくても、友達や恋人、同僚の前であれば「私はこれがいい」と自分の好みは伝えられるはずです。

相手の意見に賛同するときも「いいね」「そうだねー」だけで終わらせず、自分の言葉で気持ちを伝える癖をつけましょう。

■自分に自信をもつ

そもそも自信がない人は、生真面目で人の評価を気にして生きてきた人が多いようです。

自分軸ではなく他人軸で物事を判断する癖があるため、「自分は足りない」「全然ダメだ」と自信をなくしていくのです。

自信は一朝一夕で培われるものではありませんが、まずは「人と比べない」と強く意識してみましょう。

自分の好きなところや強みをリストアップしてみるだけでも、自分を肯定することに繋がります。

また「自信を奪っている固定観念は何か?」を掘り下げていくのもおすすめです。

心の中を整理していくうちに「何を怖がっていたのだろう」と吹っ切れるかもしれません。

■理不尽なことは我慢せず断る

職場で雑用を押し付けられたり、理不尽なことを要求されたりしたときは、断る勇気をもちましょう。

「できません」「無理です」とストレートに断るのをためらう場合は「この仕事は私よりも得意な方がいるように思います」「ほかの仕事があるので期限内には終わらないと思います」と言い方を変えるのも一つの手です。

都合のいい人は評価が下がることが怖いため、断ることに罪悪感や不安を覚えてしまうかもしれません。

そんなときは「雑用係や人の言いなりで幸せなのか?」と自分に問いかけてみましょう。

都合がいいだけの人にはチャンスも幸せもめぐってこないことを思えば、断る勇気が出るはずです。

【引用元】https://domani.shogakukan.co.jp/288012【Domani】

 

私の場合、友達から「性格が良い人」とよく言われるので都合のいい人にはなってないですね(*^^*)良かったー

さすがの私も自分自身の都合とか家の事情とかあったりすりゃあ、理不尽なお誘いはお断りしています。

なので、たとえ相手から断られたりしても「人には人の事情がある」と思っているので普通に受け入れちゃいます。

会社の付き合いだけは別です。プライベートだけでなく、ビジネスライクもあるのでね。

以前は飲み会やそういったお誘いには積極的にはなれなかったのですが、今後就職した時にはビジネスライクも含めて参加しようかなと思っています。

都合のいい人は一見世渡り上手に見えるかもしれないですが、のらりくらりとフラフラしているので一緒にいても大して幸せを感じないと思うんですよね(;^_^A

正直言うと生涯のパートナーにも向いていないんじゃないかと感じます。

所詮は自分に合うパートナーが現れるまでの繋ぎでしかないので。

それよりはしっかり向上心があって自分軸を持っている人を私はパートナーに選びますね(*^^*)

お互いに自分軸を持っていると幸せも2倍3倍…となっていくので。

もしも「都合のいい人になっているな?」と感じたら、自分の思考癖を見直してみると良いでしょう(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です