【ライフハック】幸せの近道?成功者の思考法とは

どうも、就労移行支援を受けているMです。

突然ですが、貴方は幸せですか?

一般的な方々だと「はい、幸せです」とは言えませんよね(^^;

実は成功者の思考法って日頃の習慣を変えるヒントに繋がると思えます。

 

成功する人に共通する特徴や考え方|成功者が実践している7つの習慣とは

スティーブ・ジョブズや孫正義など、世界には時代を引っ張る多くの著名人がいます。

そこまで大きな目標でなくても、普段の生活レベルで成功する人になりたいと思っている人は多いはず。

今回は男性女性問わず、成功する人の考え方や性格の特徴を大公開!

さらに、成功するための7の習慣もお教えします。

成功する人の考え方、知りたいですよね。

「できることなら目標を達成して成功したい!」と思っている人は多いはず。

そのためには、成功する人としない人の違いを知り、成功する人が身につけている習慣を取り入れるのが一番早い道のりになります。

今回は、成功する人の特徴や性格とともに、世界を代表する成功者をご紹介します。

ぜひ、成功するための技を盗み、明日からに活かしましょう。

成功する人の共通点は?成功する人の5つの特徴的な考え方

成功する人には、5つの特徴的な考え方や性格があります。

これを抑えていると、成功する人に近づけるかもしれません。

そこでまずは、成功する人に共通する5つの特徴をまとめてご紹介します。

自分との共通点や足りないところをぜひ、チェックしてみてくださいね。

考え方1. 失敗した時の責任は常に自分自身にあると思っている

成功する人は、あらゆる行動をするときに「常に責任は自分自身にある」という考え方を持っています。

他人のせいにするという他力本願な思考がないため、どのようなことにも主体的に取り組むことができる性格をしています。

また、失敗すると自分に責任があるため、失敗しないように最善を尽くす努力ができるところも特徴。

そのため、前進するスピードが早く気がつけば成功していたというケースも少なくありません。

考え方2. 自分がイメージしていることは、できると信じて疑わない

成功する人は、基本的にポジティブ思考。

自分が挑戦することや取り組むことは「できる」と信じ切ることできます。

そのため、物事に向かっていく強いエネルギーがあり、周囲もそれに影響されるように。

また「成功させたい」という気持ちも強く周囲にしっかりと伝えることができるため、それを助けたいと思う人も出てきます。

その結果、イメージしていることがどんどん具現化していき、成功したかもと感じられるようになるのです。

考え方3. 時間が何よりも尊いと思っている

「タイムイズマネー」とはよく聞きますが、それを意識し行動に移せるところが成功する人の共通点です。

時間は誰にでも平等に与えられています。

だからこそ、成功できるような使い方をすることが大切で、そのために優先順位を付けています。

例えば、飲み会に誘われてもセミナーや勉強会を優先したり、友達と遊ぶよりも仕事を優先したりしがち。

一定の人からは付き合いが悪いと思われてしまうこともありますが、時間の使い方を創意工夫することで成功までの距離を縮めているのです。

考え方4. 継続することが大きな差をつけることを知っている

一時的に頑張ることや一定期間だけ努力することは、意外と誰でもできること。

しかし、成功する人は、成功したと感じるまで継続することを怠りません。

それがどんな些細なことでも、続けることで差が出ることを知っているからです。

例えば、1日、1週間休んだらその期間同じ努力をしていた人に抜かされます。

まるで、毎日が受験勉強のように小さな積み重ねをコツコツとできる人が、成功を掴むのです。

考え方5. 物事を複雑に考えず、シンプルで前向きな考え方をする

どのようなことでも、複雑に考えてしまうと前に進めなくなります。

「○○さんから何か言われたらどうしよう」「こっちのほうが成功できる可能性があるかもしれない」など、余計な打算や計算をしないところも成功する人の考え方です。

思考は常にシンプルで、極端に言えば「イエスかノー」の二択だけ。

余計なことを考える手間やストレスを省くことで、成功までの道のりをぐんと近づけます。

成功する人が実践している7つの習慣

成功する人としない人にはどのような違いがあるのか、気になるところ。

そこでここからは、成功する人が実践している7つの習慣をご紹介します。

成功する人には、どのような共通点があるのかぜひチェックしてみてくださいね。

習慣1. 思い立ったらすぐに行動する

成功する人は、とにかく「行動力」があります。

アイデアや目標が浮かんだら、あれこれ考えこまないですぐに行動に移せます。

ただ行動に移すだけでなく、自分自身で責任を取るという決意が伴っているため、いい加減なことをしたり、言ってみただけとなったりしないところも特徴です。

また、すぐに行動に移せる為のポテンシャルとそれを共有できる人脈を持ち併せているところも成功する人ならではです。

習慣2. 勉強や読書をする習慣がある

時代は常に進化し、新たな情報や考え方がどんどん入ってきます。

しかし、読書や勉強をしなければ、そのような情報を手に入れることができません。

成功する人は、常に情報を取り入れる癖がついており、読書や勉強をする習慣が身についています。

そのため、さまざまな分野に明るく話していても楽しい人が多いところも特徴。

どこに成功の鍵が落ちているのか、常にアンテナを張り勉強を怠りません。

習慣3. 失敗やマイナスな出来事を糧にして、ステップアップする

成功するためには、数々の失敗をくぐり抜けていかなければなりません。

成功しかない1本道を通ることなんて、なかなかできませんよね。

だからこそ、失敗したときにすぐに立ち直って、失敗を糧にできるかどうかは大切なポイント。

いつまでも悩んでいたら前に進むことができませんし、失敗を恐れてしまったらチャレンジすることに抵抗を感じてしまいます。

常に挑戦し続けるために、失敗を成功の元にできる人こそ成功を手にできるのです。

習慣4. 自分よりもレベルの高い人と時間を過ごしている

どのような場所に身を置くかも、成功する人としない人の大きな“差”です。

いつも同じ仲間や昔からの友達といれば、気を遣うことなく楽しい時間が過ごせます。

しかし、あえて自分よりもレベルの高い人と過ごして、新しい人脈を作ることを大切にしています。

時にはレベルの差を痛感することもあるでしょう。

それでも、そのレベルに達したいと努力し、今までとは違う知識や考え方を吸収することで成功を引き寄せることができます。

習慣5. 目標や目的を明確に持ち、公言している

自分の夢や目標を口に出して伝えられるところも、成功する人の共通点です。

「成功しなかったときどうしよう」「恥ずかしくて夢なんて言えない」という成功しない人のような躊躇はありません。

公言することで、自分自身をやらなければならない状態へと追い込むのです。

また、成功する人は自分の目標や夢に自信を持っているため、堂々と語ることができます。

その姿を見て「応援したい」と感じる人も出てくるため、成功しやすくなるのです。

習慣6. 現状を把握し、問題解決のために適切な行動をする

現状を把握する力に長けているのも、成功する人の特徴です。

自分が置かれている立場や今の自分に足りないことを、冷静に見極めることが得意。

そのため、現在の問題を解決するための手段を考え実践できるので、無駄な努力をしないで適切な行動ができます。

自分に自信はありますが、しっかりと俯瞰する力も持ち合わせているのです。

遠回りをしないで成功までの近道ができるところも、成功する人の共通点です。

習慣7. お金よりも信用を得ることを優先する

目先のお金だけでなく、お金では買えない信用に重きを置いている性格も成功する人の共通点。

一時的に大きなお金を得ることができても、続けなければ成功とは言えません。

そして、成功するにはそれを続けていく信用が大切。

いざとなったときに、助けてもらうにも信用が必要です。

信用はお金や一時的な繋がりでは買えないことを知っているので、時間をかけて人間関係を構築していくことも大切にしています。

【引用元】https://smartlog.jp/146096【SmartLog】

 

成功者の習慣、いつの間にかやってますね、私(笑)

デイケアを受けていく中で知らない間にこの習慣を身に付けていったのかな、と思います。

私は以前、親から「融通が利かない」「頑固」「意地っ張り」などとよく言われ続けられてたけど、単純に「思考の軌道修正しろ」って意味だったんですよね。

じゃなきゃ「運が良い」とか言わないもんな普通、と思います(;’∀’)

今思えば柔軟さが足りなかったのかな、と感じます。

オープンチャットでも上から目線になってないかなぁと気にすることはよくあるんですけど、根本的には楽観的に捉えていて、割と前向きな言葉をかけると前向きな返答がかえってきて嬉しいですね(*’ω’*)

ユーザーさんから「自信があって行動力があって凄いですね(*‘∀‘)」とベタ褒めされたのは今でも忘れられません(>_<)

めっちゃ嬉しかった。

皆さんも是非、成功者の習慣を身に付けてみてはどうでしょうか(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です