【パニック障害】避けた方がいい食べ物・飲み物

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

パニック障害も少し持っています。(完治はしてなさそう)

パニック障害の人が避けた方が良い食べ物、飲み物で探してみました。

コーヒー、コーラ

コーヒー、コーラは、カフェインを大量に含んでいるのでパニック障害の人が摂取しすぎると、過剰興奮状態に陥り、パニック発作が酷くなったり、緊張状態で夜眠れなくなる場合が少なくありません。

(中略)

特にカフェイン過敏症の人の割合は西洋人よりもアジア人の方が多いといわれています。

このカフェイン過敏症がある場合、それでかつパニック障害の症状を併せ持つ人では、コーヒー、コーラは非常に害があるので控えめにしておくことが大切です。

何故かというと、中枢神経を刺激する作用機序を持ち、パニック障害の人ではこの中枢神経系統の働きが過剰亢進していることがわかっているからです。

アルコール

アルコールは特に問題があるわけではなく、適度なアルコールの摂取は心をリラックスさせるので、文字通り特に問題はありません。しかしながら、度が過ぎたアルコール摂取は、依存症を呼び込み、脳内の神経伝達物質の信号送信に関わる受容体数(レセプター数)のダウンレギュレーションを引き起こします。

(中略)

アルコールを飲むと、メラトニンという睡眠ホルモンの分泌量が低下することもわかっているので、寝酒、深酒は睡眠の質を落とし、脳を休めることができなくなるので、その摂取にはある程度分別を付けた方が身のためです。

インスタント食品、ジャンクフード

インスタント食品は、ビタミンやミネラル、食物繊維がほとんど含有されておらず、逆にビタミンやミネラルの吸収を阻害する物質が含まれていたり、ジャンクフードばかりを食べているとカロリー過多、糖分過剰になる可能性もあります。

適度なこれらの食べ物の摂取は問題なしですが、毎日のように過度に食事としてこのような食品を頻繁にとっている人は気を付けてください。

何事も節度を保つことが大切です。

パニック障害を食べ物で克服【最新版】

 

結構飲食してるものばかり…。

アルコールはうつの薬との関係もあるので、摂ってないですが、その他はやっちゃってますね。

適度に取ってください…というものから、なるべく控えて…というものまで。

私は最近眠気覚ましにコーヒーを飲むのですが…それは本来ダメなんですね。カフェイン過敏症と診断されたことはないんですけどね。

ただコーヒーを寝る前1~2時間前に飲んじゃうと眠れなくなりますね。パニック発作は起こしたことは今のところはないのですが…予防の為にも考えた方がいいんですかね?

近くに美味しい喫茶店があって、そこ気に入ってるのになあ…特に夜がいいんですよ!ムードがあって。

はあ・・・・・パニック障害治ってないかなあ・・・

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です