【エナベルの音楽室】「zodiacal sign」梶浦由記

こんにちは、エナベル水戸駅南で就労移行支援を受けているKです。

今日のエナベルの音楽室は、梶浦由記さんの『zodiacal sign』です。
Youtube映像は2020年9月18日(金)に行われたYuki Kajiura LIVE初の配信ライブ「Yuki Kajiura LIVE 番外編 〜STUDIO配信LIVE vol.#1 reprise!」からのものです。

この動画を見たら配信ライブ、見てみたかったなあ…と思いました。ハモりがすごい!

 

「zodiacal sign」は梶浦語づくしの曲ですね。

※梶浦語とは、梶浦由記さんの用いる独特な言語体系で、日本語でも、英語でも何語でもない謎の言語(造語)です。色々な梶浦さんの曲で聴くことができます。

梶浦由記さんといえば、最近では鬼滅の刃劇場版の「炎」の作曲で有名ですが、他にも「魔法少女まどか☆マギカ」や「ソードアートオンライン」、「歴史秘話ヒストリア」など様々な劇伴を担当しています。

「zodiacal sign」も「アクエリアンエイジ」というアニメの劇伴だそうです。このアニメは知らなかったのですけどね。(実は「FICTION」という梶浦さんのアルバムでこの曲を知りました。)

梶浦語とハモりと演奏が重なり合い不思議なパワーを持った曲だと思うので、聴いてみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です