通院、そして出勤

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているОです。

今日は通院からの午後出社であります。

わりと通院で精神力を消費します。

診察そのものは苦痛ではないですし、長くて5分で終わってしまう程度のものなんですけど……待ち時間が長い!

なにしろ10時に予約を入れても診察時間が11時30分ごろになるなんて普通です。

ほとんど予約の意味がない気がしますが、最近は精神科医は、特に地方ともなると医師や病院が完全に不足している状態のようです。

ですから、どんな時間に予約しても最低で一時間は待たされることになるんですよね……。

それは仕方がないんですが、やはりカウンセリングの時間に格差があるのはなんとかしてほしいなーと思ったりもします。

私はほとんどの場合は5分もしないうちに終わってしまうのですが、なかには20-30分ぐらい医師を占拠する人もいるんですよね。

こういってはなんですが、やはり老人の女性が診察室に入ると感じる絶望感はすごいです。

もう5年ぐらい通っていますが、やはり老人の女性の診察時間の長さは、いつでもかわりませんよね……。明らかに突出しています。

もう、なんとかならないかなと思うんですが、まあ我慢するしかないんでしょうねえ……。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です