午前中は病院でした。

午前中は、通院のため病院におりました。

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているОです。

世の中、いろいろときつくなって精神病院や心療内科は、都内に限らず、どの地方でもパンク寸前になっているのが実情のようです。

東京都でも、どのクリニックもパンパンでしたし、やはり水戸でも新規を受け付ける余裕のない診療所が大半のようです。

実際、精神科の医師は今は人手不足が激しい状況の模様です。

そいて私は毎月、S診療所というところのOドクターに通っているわけですが、本当に待ち時間が長くてイライラしてしまうのが正直なところです。

このS診療所のOドクターは本当に名医なんです!

いろいろ話を聞いてくれますし、薬を増やすことをよしとしない、いろいろある事情を汲んでくれる人ですし、本当に患者によりそってくれるドクターなのです。

しかし、そういう名医という評判が上がればどうなるかというと、近隣からたくさんの患者が押し寄せますし、カウンセリングを重視して薬を増やせばいいと思っていないドクターですから、必然的に診療時間も長くなります。

このクリニックに通って5年ぐらいになりますが、ドクターのおかげで、廃人引きこもり状態から、ようやく毎日エナベルに通うぐらいになっていますから、本当に回復していると言っていいでしょう。

しかし、近年待ち時間が長く一方です。

もはや診療時間や曜日を替えるぐらいではどうにもならなくて、どの時間も満杯といっていい状況です。

名医だからこそ、信頼できるからこそ、この状況なんですよねー。

今日も1時間半ぐらい待たされました。

これはもう、日本の労働環境などが改善されて、心療内科や精神内科に通う人が減るようにならないと、無理ですよねー。

待っている間、結構イライラしたりしますが、それでもこのクリニックでないとダメってのがあるので我慢しております。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です