【障害者】障害者施設で中学生に暴行 那珂署、容疑で職員の男逮捕 平手打ち、声荒らげる男の映像も【水戸茨城情報】

那珂市福田の障害者支援施設「青空グループ」で利用者が暴行されたと訴えていた問題で、利用者の中学生を殴ったなどとして、那珂署と県警人身安全対策課は2日、暴行の疑いで、同所、同施設職員、本庄健一容疑者(62)を逮捕した。

逮捕容疑は4月16日午後0時50分ごろ、施設内で、県央地域在住、中学2年、男子生徒(13)の頭部を拳や手のひらで殴打し、太ももを蹴るなどした疑い。同課によると、本庄容疑者は容疑を否認している。

施設は生活介護や放課後等デイサービス事業を展開し、約30人が利用。

本庄容疑者は元特別支援学校教諭で、施設の「サービス管理責任者」だった。

同課によると、4月下旬、関係者から同署を通じ「利用者が暴行を受けている」と相談を受け、暴行の様子を記録した動画や画像を確認した。

同課は日常的な虐待の有無や他の被害者がいるかどうかを捜査している。

茨城新聞が関係者を通じて入手した動画には、被害者とみられる男性に近寄り、左手で頭を強く平手打ちして、声を荒らげている本庄容疑者が映っていた。

https://news.yahoo.co.jp/articles/3248f7fc090287da9754e6d3aedd824c0b85b11f yahoo!ニュース/茨城新聞クロスアイから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

前回こちらの記事でも紹介していますが、その続報ですね。とうとう逮捕に至った模様ですね。

私も障害者施設に通所している以上、こういう問題も起きかねない話です。

エナベル水戸駅南のサビ管さんはとてもこんな事をするとは思えないですが。

動画がしっかり残されてる以上はどうにもなりませんね。

しかもこのサビ管さん、この中学生以外にもやっていたのか前回の記事では複数の利用者が県警に被害届を出す動きもある…とか。

障害者相手で話が通じず、ストレスが溜まってしまったり、見せしめとしてやってしまったかもしれないですが、やはり暴力で訴えるのはまずいですよね。

しかもサビ管さんが暴力で抑えつけてたのなら、恐怖が利用者に伝わりますからね…。

昔の精神病院を見るようで、いやな感じです…orz

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です