【障害者】障害者になる前には友達がたくさんいました。今は一人もいません・・

私には病気になって障害者となる前には、沢山友達がいました。学生の頃からと職場の友達など、日曜日には毎週のように友達と遊んでばかりいました。

しかし、障害者となり、車も手放す事になったとたんに、みんな、私から遠ざかっていきました。

一番ショックなのは学生からの付き合いで障害を理解してくれていたはずの友達に「さよなら。」とメールが届いた時の事です。

これで、もう友達と呼べるのは1人しかいません。

 

C. お友達が離れていってしまったのはツライですよね。 私も病気をして障がい者手帳を持っていますが、同じ病気の患者会に入っています。

同じ病気の仲間を見つけられたら、共通の悩みなどもあって少し気持ちが和らぐかもしれません。

世界は広いです。あなたを理解してくれる人は必ずいます。

何か好きな事はありますか? 趣味など好きな事に熱中していると、それを通して良いお友達ができるかもしれませんね。
https://www.qccca.com/question/207372998204850408 QCCCAより引用

 

こんなQ&Aが載っていました。

障害者っていうだけで、重く感じるのか私も数人友達を失ったことがあります。

回答者の方が言ってくれてるように、同じ病気の患者会とかにはいってみるのもいいし、

趣味が同じ人をみつけてさがしていくといいと思います。

人間、中々きっかけがないと友達ってできないですからね。今はSNSもありますし、なんとか仲間を見つけられるといいですね。

結構、障害者で友達いないって人多くて、話を聞いていくと今回のように障害者というだけで去って行った友達がいて…って話ありますからね。

私も友達は少ないですから(汗)どうにか探していきたいですね。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です