【水戸茨城情報】《新型コロナ対策》ネット注文、ドライブスルーで受け取り イオンがサービス開始

イオンリテール(千葉市)は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、ネットスーパーで注文した商品を店頭のドライブスルーで受け取れるサービスを19日から「イオンスタイル水戸内原」(水戸市)で始めるのを前に18日、試験運用を実施した。

受け取り場所はフードコート入り口近くの車寄せスペースに設置。注文は毎日受け付け、支払いは注文時にクレジット決済し、最短で3時間後に受け取りができる。

イオン土浦店は23日から。

https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15897994862601 茨城新聞クロスアイから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

緊急事態宣言の解除により、茨城県も動き出しましたね。

以前もここでお伝えしたドライブスルー、今度はイオンで始まったみたいですよ。

ネットスーパーのイオンで買ってイオンで受け取るサービスは便利ですね。最短3時間後に受け取れますしね。

これも三蜜を避けるための方策。こういうサービスはどんどんやってもらいたいですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です