【今日のトレンド】#色彩能力者

この手のワードはたびたびSNSで話題になりますね。

簡単なのいくつかやってみました。

モニターの精度にもよるのでしょうが、自分にはわりと簡単でした。

黄色系は少し見にくいですね。人によって得意不得意な色があるのでしょう。

 

学生の時に絵を描いていたら、担当の美術の先生から「本当にこの部分がその色に見えるのか!!」と詰め寄られたことがあります。

あまりの迫力に、やべー怒られる!と思ったのですが、君の色彩感覚は素晴らしいとなぜかべた褒めされました。

一週間だけ自分と目玉を取り換えてほしいとも。怖いからやめてよ先生…

しかし、この手のテストは全問正解できる方がかなり多いみたいで、日本では色彩能力者は珍しくないのかな?と思います。

自分の意見としては、別に正確な色が見えなくてもいいと思います。

生活に支障がなければ困りませんし、今の時代、色覚のユニバーサルデザインも社会にあふれてますしね。

各々が個性として認識すれば良いかと思います。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です