【世界のアソビ大全】大人の勝負はきたないけど楽しい、あとカード運って大事ね

こんにちは、エナベル水戸駅南で就労移行支援を受けているKです。

昨日、仲間内でSwitchの「世界のアソビ大全」で対戦しました。

「世界のアソビ大全」では、ボードゲームやダーツ、トランプゲームなど色々な世界の遊びが51種類遊ぶことができるのですが、対戦は4人だったのでできるゲームはもうちょっと限られてました…

今回は7ならべ、テキサスポーカー、ラストカード(UNOっぽいやつ)、ブラックジャックをやりました。

今回いい意味でも悪い意味でも最も印象深かったのは7ならべ。私はカード運にも見放されたうえに、汚い大人の戦法、「カードをわざと場に出さないで止める」ことをされてしまって、ほぼほぼビリでした…(というかパスの回数が足りずにゲームオーバー)大人ってきたない…

でもブラックジャックとポーカーではそこそこカード運にも恵まれ、白星もとれました。やっぱりカードを引き当てる運は大事です。ソシャゲのガチャにもいえることだけど(白目)

ラストカードは、「ラストカード」宣言を忘れたりするうっかりさんが多くて助かりました←(1位で勝てはしなかったけど…)

カードの増やしあいや、スキップし合いなど、大人の醜い争いもありましたが面白かったです。

勝負の結果はあれで、大人の汚い戦い方にまんまと引っかかりましたが、けっこう楽しくて盛り上がりました。一人で遊ぶとはまた違った楽しさがあります。シンプルなゲームは奥が深いですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です