【ニュース】クラウドファンディングスタート!「発達障害×デジタル」で自尊心を持ち、輝ける未来・就職を目指す!

クラウドファンディングスタート!「発達障害×デジタル」で自尊心を持ち、輝ける未来・就職を目指す!

https://www.asahi.com/and_M/information/pressrelease/Cdpress000182334.html

ウェブマーケティング支援とホームページ制作を行う株式会社セカンドチャンス(本社:大阪市北区 代表取締役:松本 孝行)は、クラウドファンディングにチャレンジすることになりました。「発達障害×デジタル」を通し、多くの発達障害を持つ学生が自信を持てるスクールを作ることを目指します。

【クラウドファンディングの概要】
このプロジェクトは「発達障害の方」を支援するもので、IT・WEBのスキルを身につけることで、自尊心・自己肯定感を醸成してもらおうというものが狙いです。特に高校生・大学生など、就職を目前にしている方々に対し、支援したいと考えています。

【クラウドファンディングの詳細】
発達障害の高校生・大学生⇒ディープレイス⇒ITスキルを持った人材として活躍!
募集期間:2018年10月3日(水)から11月29日(木)まで
目標金額:300,000円
プロジェクト目的:発達障害の若者にデジタルスキルを教えることで、支援するという志をともにする仲間・サポーターを募ります。
リターン:御礼のメール、お礼の手紙、60分のロボットプログラミング教室体験、法人向け発達障害就労セミナー開催等

プロジェクトのページは下記になります。
https://www.makuake.com/project/dplace/

発達障害者向けのITスキルを持った職業訓練スクールのようですねー。

こういうものはもっと広がってもいいですが、30万円でできるのかな? という気がしますが、これは呼び水のようなものなのでしょうねー。

がんばっていただきたいものです。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です