【アルコール依存】酒で起こる体の異変

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているOです。

断酒続いております。

昨日は医者に行ってきたので、酒を飲んで体がどうなるかについて書いてみましょう。

まずは、二日酔い。

これがキツイ、吐き気と頭痛とだるさと不快感で一日がほぼ無駄になります。ウコンの力とかいろいろ試しましたが、前日に飲んだ後ポカリを2リットル一本開けるのが一番効きました。水分ですね飲んだ後の。

次が下痢。

これがすごい、2日か3日は下痢したままになります。しかも、かなりゆるいので、実は成人になってからも漏らしたこともあったりします。

だいたい私の場合体に起こる異変はこんなところでしょうか?

ただ、表面には出ていませんが肝臓や膵臓や胃がだいぶやられているようです。

あとメタボになりました。中性脂肪がすごいです。

ただ精神の方が酷いですね、酒乱気味なので酔って暴言はいたり、変な行動したりする自己嫌悪が続いて、それがうつ病の遠因になりました。

やはり酒はよくないですねー、としか言いようがないです。

ただ、本当に酒なしでは耐えられないストレスをかかえていたのも事実ですね。

やはり、週単位で締切を何本も抱えているような生活をしていると、手っ取り早いストレス解消法に酒を選んでいましたから……。

それに関してはまた後日。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です