【アルコール依存】酒が欲しくなるとき

断酒続いております。

自分で考えてみてどんなときに酒が欲しくなるか? となると、実は嫌なことがあったときにはそんなに飲んでないんですよね。

酒で嫌なことを紛らわせるタイプではなく、そういうのはTwitterやブログなどで発散させちゃうタイプですから。

むしろ、普通にいい気分なときに「ここで更に酒のんだら気持ちいいだろうなー」って時に飲んでしまうことが多いです。

逆に言うと、大してなにもないときにも「ここに酒があったら気持ちいいかなー」ともなったりするのが危険ですね。

さらに、実は長距離の移動が苦手でして、長距離の移動の時に酒を飲むと、時間が早くすぎるので飲んでしまうのです。

なので最近は、長距離の移動自体をしないようにしています。

そこからスリップしたときが多いんですよね。

これからは長距離移動のときに酒に頼らず気を紛らわせる方法を考えていきたいなと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です