【すでになっている】願望実現の秘訣

昨日の帰り、アゲハ蝶に出会い、私の潜在意識が完璧に覚醒しました。

また一つ脱皮しましたよ!

どうも、就労移行支援を受けているMです。

今日見た夢も一つは私がなっている確信を得るもの、もう一つが…ちょっと引っかかるのよねー(笑)

見知った顔が出てきたんだけどねーなんか妙な感じなのよねー。調べたらその人の身に何かが起きるらしいです。

あえて誰とは言いませんが。他人のことなので私はどうでもいいですが。

そんなことより、何故私が“すでになっている”と確信を得る状態となったのか。

成功体験を綴っていきたいと思います!

 

私の成功体験

文化センター(現ザヒロサワシティ会館)大ホールのステージに再び立つ

私は小学生の頃ピアノを習ってました。

小学4年生から中学上がる頃までだったかなぁ。

最初エレクトーンやってて、発表会の時に文化センター大ホールのステージに立って演奏してました。

しかし、いつの間にか普通のピアノに変更されて、ステージは小ホール。

また大ホールのステージに立ちたいなぁとモヤモヤと考えておりました。

そんな考えも忘れて中学に上がった時、私は一般クラスと支援学級を行き来してました。

で、なんと!

支援学級の行事参加で文化センター大ホールのステージに立てちゃったんです!!

しかも、3年間。

そのあと好きなアーティストが文化センターに来たり、なんだかんだご縁があります。

高校受験、志望校3つ全て合格する

これも中学の時。

高校受験の時期が来てピリピリしている頃でした。

つらい現実に打ちひしがれて、もうダメだ~と諦めたこともありました。

しかし、そんな時に先生がとある言葉を何度も掛けてくれました。

「いつの間にか合格して、いつの間にか入学してるよ」

「いつの間にか高校生になってるよ」

受験の話題を出すたびに先生がこれを何度も何度も言ってました。

私が受験に対して前向きになれたことがもう一つ。

それがポルノグラフィティの楽曲たち。特に「君は100%」という曲が一番響きました。

歌詞に凄い勇気付けられて、さらに先生の言葉も重なって、知らない間に潜在意識に刷り込まれていったんですね(笑)

どんなにつらい状況になっても「無理だよ~w」と言われても、私自身は「絶対高校生になっている」「絶対合格する」と言い続けていました。

大した勉強してない気がしたんですが、まあ、合格しましたよ。

私立2つ県立1つ受験したのですが、3つとも合格(笑)

ちなみにこの時、引き寄せもスピリチュアルも全然知らん時です。

 

 

一つは忘れた時に叶い、もう一つは強く思い続けてたことによって叶いました。

この2つを実現できたなら、今回の願望も実現できるだろ!と思ってます。

というかもう「なっている」んです。

潜在意識まとめにたくさんの引き寄せ達人がいらっしゃいますが、今となっては詭弁さんの考え凄くしっくり来る!

参照▶https://be-okay.net/2018/07/20/kiben-1/

願いに妥協せず、ひたすら強く思えば必ず叶う。

そ れ な !!

願いに妥協なんて必要ない。

このサイトにある通り、確信を持つ。

参照▶https://ankoromochiccce.hatenablog.com/entry/2018/04/12/203310

今ある現実は妄想、夢や想像が現実。

これです。

かなり遠回りしたけど、今なら願い事全部叶えています!

「なっている」んです(しつこいくらいに言う)

これに気付けた貴方は引き寄せ達人で成功者ですよ!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です