「引きこもったまま社会復帰できるコース」開設!【代々木高校】

「引きこもったまま社会復帰できるコース」開設!【代々木高校】

代々木高校では、ひきこもりのための社会復帰コースとして「大人の学び直しコース」など、社会復帰のお手伝いをしてきましたが、「8050問題」などますます深刻な社会問題となっている現状を鑑み「引きこもったまま社会復帰コース」を開設することとなりました。

8050問題は、ひきこもりの長期化・高齢化から引き起こされる社会問題です。
主に50代前後のひきこもりの子供を80代前後の親が養っている状態で、経済難からくる生活の困窮や社会的孤立、病気や介護といった問題によって共倒れになるリスクが指摘されるようになってきました。また、世界からも「hikikomori」と英語表記されるほどの社会問題となっています。

「引きこもったまま社会復帰コース」では、ひきこもり状態のままITスキルを身につけ仕事が受注できるという画期的なコースです。まずフロンティアリンク株式会社が行う各種ITスキルをWEB上で習得するビジネススクールを利用し「仕事保証付き」在宅ホームページ作成講座「ひきこもりサポート特別コース」などITスキルを身につけます。
https://www.progra-master.com/hk/?fbclid=IwAR0V9ccew4r40zis8gTD817lVh12oyL9WYFrIbJ3fJnV47J94e25GRZ1S3I

同社が独自開発したシステムにより、在宅のまま短期間でITスキルを身につくようになっています。当校卒業後は、ひきこもりの方々のために設立した同社子会社の「株式会社ウチらめっちゃ細かいんで」が仕事を受注し皆様に提供していきます。
https://mechakoma.com/

まさに、ひきこもったまま社会復帰が可能なわけです!

https://www.zaikei.co.jp/releases/716582/

少子化で学習塾や予備校もこういうところに参入し始めたようですねー。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です