PVの傾向について考えてみた

こんにちは、エナベルで就労支援を受けているОです。

サイトを公開して、2ヶ月になりますが、やはり記事によってPVが伸びる記事と伸びない記事というものがありますね。今回は、その傾向を自分なりに振り返ってみたいと思います。

まず、一番伸びる記事なんですけど、サーバーが不調だったり、エラーが出たり、ワードプレスについてなどの「サイトそのものについての記事」でした。

ワードプレスやブログの運営に興味がある人が結構多いみたいです。

福祉のサイトですが、こういう方面もこれからは積極的に書いていきたいと思います。

次に伸びたのは、「水戸や茨城の現在」について語った記事でした。とくにあの店なくなってしまったのか……の記事がPV好調でした。

三番目に伸びるなーと思ったのが、体調やうつ病について振り返った記事でした、やはりいろいろ不調な人もいますから関心があるみたいですね。

あとは職員紹介のページも伸びます、みなさんけっこうエナベル水戸駅南に興味があるようで、これはサイトをやっている者としてはうれしいですね。

手堅くお昼ごはんの記事も安定して読まれているようです。

逆に時事ネタなどの記事はあまりウケないみたいです。まあ、これについては福祉関連の記事だけに絞った方がよさそうですね。一応義務として。

とりあえず、このような傾向があったので、ワードプレスについてや水戸周辺の記事については力を入れていこうかな、と思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です