面接会行ってきた

こんにちは、エナベル水戸駅南で就労移行支援を受けているKです。

昨日は、面接会に行ってきました。

久々にメイクしてスーツを着ました。なんとか着られてよかった…

私が受けたのは一社のみでしたが、結構受ける人が多くて2時間くらい待ってました。

13時過ぎなのに整理券(?)10番代だったし…整理券をファイルから取るのも、面接の前にクリアファイルに書類いれるのも最初わからず戸惑ってしまいました。やはり口頭一回の説明のみではわかりづらいのです。(配られた資料には書いてない)

面接は待ち時間含めかなり緊張したのですが、私だけ妙に面接時間が短かったです。

これはどういうことなのだろう…?ほかの人はけっこう長く面接していたような気がするのに、気のせいではないな…

面接結果は2月中にわかるとのことなのですが、結果くるのかは謎です。(不合格者には通知なし)

もし受かった後も二次面接もありなのでまだまだ気が抜けません。

面接会の帰り際、男性の方に「学生さんですか?」と言われました。若く見られたのかな?

帰りにエナベルに寄ってスタッフのSさんとOさんに面接の様子や感想などを伝えていきましたが、その時にも利用者さんに「新しいスタッフさんですか?」と言われました。スーツで印象変わるものなのかなあ?

面接はドキドキでしたが、とりあえずひとまず終わってよかったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です