甘いものを摂取すると眠くなる秘密

麦茶にハチミツ入れたら、ハチミツ入れ過ぎたのか、昨日めちゃくちゃ眠くなりました(-_-)zzz

どうも、就労移行支援を受けているMです。

そんなことから、今回は甘いものを摂取した時に何故眠くなるのか。

解明していきたいと思います~!

 

 

甘いものを食べた後に眠くなる件

皆様はどんな食べ物が好きですか??

私はクレープ♪パフェ♪お肉♪

ダイエットをしているにもかかわらず、夕食後甘いものを食べてしまったり、外食をしてデザートにパフェやクレープを食べたりするのですが・・・
最近必ず甘いものを食べた後に起きる現象が・・・

究極に眠くなる!!

最近まで「甘いものを食べた後」というのが分からず、食後に異常に眠気が来るので、人間ドッグのときに相談したくらいでした(笑)
じゃあ、なんで「甘いものを食べた後」限定なのかと調べました!!

すると

血糖値とインスリンの関係なんですね♪
何となくは分かっていましたが、甘いものを食べると血液中の糖の量が上がる
⇒糖はエネルギーにもなりますが、必要以上にあると良くない
⇒体脂肪に変える(体脂肪が蓄積)
⇒この時必要以上に糖を体脂肪に変換する為、低血糖となる!!
⇒その症状が ぼーっとしたり、だるかったり、眠気がくるんですね

(中略)

対策としては甘いものを食べた後、

眠くなる前に軽い運動をする!!

らしいです。
対策をとらないで甘いものをどんどん食べて、眠気に逆らわずに寝てを繰り返すと、きっと身体にも良くなくて病気になってしまうかもしれません・・・(゚Д゚;)

今まではなかったのに・・・
は身体からのサインと受け止めて、
身体にいい事♪そして身体を休めてあげる事♪もしながら外からの感染防止だけではなく内側からの健康管理もしていきましょーー(≧▽≦)

【引用元】https://www.atroom.co.jp/blogsingle/?pid=3761

 

 

私は喉の調子の関係で仕方ないとはいえ、ハチミツ摂りまくっていると眠くなる…。

入れなかったら入れなかったで喉の調子がぶり返すのでは、という謎の葛藤(笑)

眠気 vs 喉の戦いが今年も続きそうです。

寝たい時に寝るのが一番ですね(*´з`)

そういやハチミツといえば、スタッフMさんが過りますね。

カレーライスに直接ハチミツをかけるのが自慢(?)だそうです。

隠し味にハチミツは分かるけど、直接ハチミツって合うんか(^^;

ていうか、カレーが持つスパイスの味が無くなるだろ!( ゚Д゚)

そして、甘いもの好きといえば、やっぱりスタッフMさん。

よく眠くならないよな( ^ω^)・・・

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です