映画すみっコぐらしを見に行った

こんにちは、エナベル水戸駅南で就労移行支援を受けているKです。

昨日、映画すみっコぐらしを見に行きました。

映画あらすじ(HPhttp://sumikkogurashi-movie.com/story より

ある日すみっコたちは、お気に入りのおみせ「喫茶すみっコ」の地下室で、古くなった一冊の飛び出す絵本を見つける。

絵本を眺めていると、突然しかけが動き出し、絵本に吸い込まれてしますみっコたち。

絵本の世界で出会ったのは、どこからきたのか、自分がだれなのかもわからない、ひとりぼっちのひよこ・・・?

「このコのおうちをさがそう!」

新しいなかまのために、すみっコたちはひとはだ脱ぐことに。

絵本の世界をめぐる旅の、はじまりはじまり。

絵本のなかで活躍するすみっコたちが可愛かったです。あと、ひとりぼっちのひよこがちょっとかわいそうでしたが、最後のすみっコたちが優しく、見ていて感動しました。

すみっコぐらしの映画は一時間程度と短かったですが、充実した内容で感動しました。

映画のあとは、某牛丼チェーンが50円引きなので、白髪ねぎ牛丼を食べたりしました。

美味しく、楽しく月曜の休みを過ごすことができたのでよかったです。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です