令和第二弾仮面ライダーセイバー放送決定。

2020年9月6日(日)毎週日曜 午前9:00~9:30スタート!

激動の2020年――
《令和仮面ライダー第2作》ついに始動!!《聖なる刃》で世界を救うその名も…『セイバー』!!
閉塞感をぶち破り、失われた世界を取り戻せ!
時代が求める新ヒーロー誕生!!

《令和仮面ライダー》2作目として降臨するのは、“聖なる刃”と書いて“セイバー”。“剣”を振るって閉塞感の支配する世界を救う、“救世主”が誕生します!
本作では突然、街の一部がぽっかりと消え、それが“異世界”に出現するという現象が頻発します。いったい何が起きたのか…!? 元に戻る方法はあるのか…!?混乱し、打ちひしがれる人々の前に現れるのが、『仮面ライダーセイバー』。聖剣を振るい、人々を元の世界、つまり日常へと引き戻す姿は、まさに“救世主”そのものです。
『仮面ライダーセイバー』は、こんな時代だからこそ求められるヒーロー。聖なる刃を振るう仮面ライダーたちが世界を救う姿は、閉塞感に支配された人々を勇気づけていくことでしょう…!

歴代の仮面ライダーは、現実社会を舞台に、人類の自由と平和を守るために戦ってきました。しかし、本作では次元を超えて、現実世界から異世界に飛び込んでバトルを繰り広げます。
現実世界から突如消失した街の一部は、“ワンダーワールド”という広大な異空間に出現します。そこはまるで、本のページをめくるように展開していく不思議な世界。果てしない自然が広がり、空想上の生き物が飛び交い、凶暴な怪人たちが容赦なく襲いかかってきます。
ワンダーワールドに飛び込んだ仮面ライダーは怪人を倒し、人々を元の世界に戻すべく戦います。本作では、そんな“本の中の世界”を最先端の映像技術を駆使して表現! これまで誰も見たことがない幻想的な空間をバックに、変身シーンやアクションシーンが展開していきます。
そして、いったいワンダーワールドとは何なのか、世界消失現象は誰が何のために引き起こし、どこに向かっているのか…!? 物語が進むにつれ、その大いなる謎が明らかになっていきます。

https://www.tv-asahi.co.jp/saber/#/?category=anime TV朝日のホームページから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

仮面ライダー大好きな私。

ゼロワンの次は何だろうな…って発表を待ってました。

次は仮面ライダーセイバー!

なんと主題歌は東京スカパラダイスオーケストラ!歌入りらしいので、歌はどなたが歌われるかはまだ未発表。

それでも音楽はスカパラ!絶対カッコいい感満載!

ワンダーワールドとかいう異空間で戦うライダーといえば、いくつもありますが、顕著なのは平成ライダーだとミラーワールドで戦っていた龍騎が思い出されますが…。

たくさんライダーも出てくるみたいだし、やっぱり龍騎のイメージが…。

文豪であり剣豪の仮面ライダー。見た目もカッコいいです。またニチアサが楽しみになるニチアサヲタクの私であります。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です