今日はボジョレー・ヌーヴォー解禁日

こんにちは、エナベル水戸駅南で就労移行支援を受けているKです。

今日は、ボジョレーヌーヴォーの解禁日ですね。

ボジョレーヌーヴォーの解禁日はなぜ存在し、なぜ11月の第三木曜日なのかを調べてみました。サントリーお客様センター(https://www.suntory.co.jp/customer/faq/001845.html)によると、解禁日が設定されているのは、早出し競争を防ぐためであるのと、当初、ボジョレーヌーヴォーの解禁日は11月15日でしたが、この日が土日にあたるとワイン運搬業者がお休みになってしまうため、1985年より11月の第3木曜日に改定されたそうです。

ワイン業者の休みのことも考えられているのですね。

今日は、まつたけごはんという秋の味覚をエナベルで味わいましたが美味しかったです、ボジョレーヌーヴォーも晩秋の風物詩ですよね。

といいつつ、ボジョレーヌーヴォーを飲んだことはないですが…ちょっと高いので買うのかはちょっと悩みどころです。

でも、いつか飲んでみたいなあと思います。どんな味なのかも気になるし。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です