ホゴネコの日

ネコリパブリック、「指1本でできる猫助けキャンペーン」をSNSで開催…5月25日は「ホゴネコの日」

保護猫カフェ「ネコリパブリック」や保護猫のためのブランド「NECOREPA/」を運営するネコリパブリックは、5月25日「ホゴネコの日」より、保護猫を家族に迎える文化を広めるためのSNSキャンペーン「指1本でできる猫助けキャンペーン」を開催する。

「ホゴネコの日」は、多くの人に保護猫がなぜ生まれるかを考えてもらい、ひとつの命を最期まで大切にする文化を広めるため、2019年に同社が申請し、日本記念日協会により認定・登録された記念日。

「指1本でできる猫助けキャンペーン」は、SNSで広がれば広がるほど救われる猫の命が増えるキャンペーン。参加者のアクション数によって協賛企業または協賛する個人より、同社の保護猫活動に寄付される仕組みとなっている。企業は15万円、個人は1万円が上限。

キャンペーン期間は5月25日から6月30日。参加は、Instagram、facebook、twitterより以下方法にて可能。それぞれ1投稿(1シェア、1RT)あたり、×1円が協賛企業または協賛個人から保護猫活動費として寄付される。

Instagram:
1. @necorepublic_campaign をフォロー
2.ハッシュタグ「#5月25日はホゴネコの日2021」を付けて可愛い猫の写真をポスト(動画も可)

facebook
1.ネコリパブリック公式アカウントをフォロー
2.ネコリパブリックアカウントの最上部に固定された「シェア用投稿」をシェア

twitter
1.ネコリパブリック公式アカウントをフォロー
2.ネコリパブリックアカウントの最上部に固定された「リツイート用ツイート」をRT(リツイート)

なお現在、協賛企業および協賛する個人を募集中。申し込みは、専用フォームから。各SNSのアカウントを持っている企業は、申し込み時に自社アカウントとPR文を申請すると、ネコリパブリック公式SNS(Instagram、facebook、twitter)にて協賛企業としてタグ付けで紹介、PRやフォロワー増に貢献するとしている。

同社は、「ホゴネコの日から始動するこの企画が、多くの人に保護猫がなぜ生まれるかを考えてもらい、ひとつの命を最期まで大切にする文化を広めるきっかけになることを願っています」とコメントしている。

https://www.neco-republic.jp/information/shop/honbu/10164 【ネコリパブリック公式引用】

 

利用者のAです。

もう5月も1週間で終わりなんて早いですねー!
今日は#保護猫の日です。
我が家の猫も保護猫でした。
家族に猛反対されましたけどね(;^_^A
様々な事情でおうちが無いにゃんこ達が温かい温かいおうちに行けますように♪

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です