バグなのか仕様なのか 世界の奇妙な名所

ーこれはバグではありません、仕様です-

ネットを使っている方々なら、この言い回しを誰しも聞いたことがあると思います。

どうも、就労移行支援を受けているMです。

今回は、どうしてこうなった、と突っ込みたくなるような世界の奇妙な名所を動画をもとに紹介したいと思います~!

トップランキングは雑学系YouTuberで私は愛用してよく見てます。

この動画で紹介されているもので特に印象に残っているものを3つほど抜粋して紹介します。

 

ピサの斜塔(イタリア)

誰もがよく知る名所。

とはいえ何故こんなん傾いているの!?と原因までは分かりませんよね。

動画によれば、塔はいつから傾き始めたのかまではハッキリ分かっていないそうです。

ミスか仕様かよく分からない建造物の代表格ですね。

もしも直立してたらまた違った観光名所になっていたかもしれません。

 

風の家(イギリス)

イギリスにある超高層ビルは、奇妙な形から強い風が引き起こされ、そのことから「風の家」と呼ばれているそうです。

動画を見ると予想以上に強風(笑)

まさに何故こんな強風が起きているのか。ミスなのか仕様なのか。

メルヘンな愛称とは裏腹にビルの間近を通る時は飛ばされそうですね。

 

バクーの道路(アゼルバイジャン)※動画サムネ

動画によると数年前、交通量の多い自動車道を何の前触れもなく堂々と列車が横断する動画がYouTubeでバズったらしいです。

実際にトップランキング内で出ている動画がそれなのですが、見ているこっちがヒヤヒヤしますね笑

よく通れるな…ドライバーも見慣れた感がすごい。踏切が無いのはわざとなのか、ミスなのか。

 

バグなのか仕様なのか。

良いのか悪いのかよく分からない絶妙なバランスがなかなか面白いですよね。

きっと皆さんの周りにもあると思います。これはバグか!?仕様なのか!?と。

興味がある方は是非動画をご覧ください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です