グループワーキング 他己紹介

今日は午後から、就労移行支援の人たちとグループワーキングが行われました。

今回は「他己紹介」です。

それぞれペアになって、その人の事を取材して、みんなにその人の「他己紹介」をするという内容です。

さすがに、ペアになって相手の事をみんなに紹介するというのは、あまり経験がない人が多く、緊張もしましたが、一般就労ではこういう経験は必ずあるので重要だと思います。みなさん時間制限がある中お疲れ様でした。

このようにエナベルの就労移行支援では、工賃を稼ぐ仕事だけではなく、一般就労に向けたカリキュラムが定期的に行われます。

障害を抱えた人たちでも、このように社会的訓練をすることによって一般就労や一般社会になじめるように少しずつ慣れていけるよう支援プログラムが組まれています。

実はそういうのがお題目ばかりになっている事業所がないとは言えないので、ちゃんとこのように実際に訓練や配慮をしてくれるのは、本当にいい事業所なんだな、と思いました。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です