【INDUSTRIAL.JP】町工場×音楽 これだけで工場見学に行った気分になれる!

おうち時間が増えて、なかなか非日常感って最近味わえてないですよねぇ…。

 

どうも、就労移行支援を受けているMです。

皆さん、学校の授業かなんかで工場見学行ったことはあるでしょうか?

工場見学、メカ好きにはきっとたまらないものでしょう。

そんな方々を魅了する日本の町工場を音楽を通して発信するネットレーベルが存在するんです!

 

工場音楽レーベル INDUSTRIAL.JP https://idstr.jp/jp/

日本の各地に点在する町工場、その中でいまも動き続けるアナログな工作機械たち。工場内では、それら機械の動作音が一定のリズムを刻み続けています。油に包まれながら動き光る工作機械そのもの、そして響き渡る音とリズムに惹かれた私たちは、工場内の音のフィールドレコーディング、映像のサンプリングを始めました。
取材をする過程で各工場でのお話を聞くにつれ、町工場の高い技術力と、生み出される最先端の製品に驚かされる一方で、グローバル化に端を発する国内産業縮小の影響を強く感じました。日本の町工場の高い技術力を絶やさぬよう、彼らの魅力を発信し、国内の製造業を盛り上げる一助になりたい。そう思った私たちは有志でレーベルを設立して活動することにしました。たくさんのミュージシャンに参加してもらい、採取した音の数々を再編集し楽曲化する。そして映像をその楽曲と組み合わせることで、ミュージックビデオに仕上げ配信します。日本の工場の純粋な音と映像の美しさを表現するとともに、工場の技術力をこのレーベルから発信していければと思っています。

 

不定期更新なのですが、高クオリティの音楽と取材力で町工場の魅力を再発見できます。

今回はホームページとYouTubeに公開されてるものから3つほど紹介致します!

実際の映像がこちら!ヘッドフォン・イヤフォン推奨です!字幕ONにすると製品製作過程が表示されます。

 

五光発條株式会社

1971年創業の線バネ一筋の町工場。日本では神奈川県横浜市、山梨県の2拠点、海外にもタイ、ベトナム、インドネシアにも工場を持つ。超精密ばねの設計、開発、製造、販売を行っており、医療関連、車やバイクなど様々な業種業界にばねを提供。一個単位の試作品から、月産数千万単位の大量生産まで対応している。

 

有限会社岩佐歯車製作所

1974年創業の東京都大田区にある総勢3名の町工場。平歯車やハスバ歯車、内歯車のカップリングやスパイラルベベルギヤ等の各種歯車の切削加工が専門だが、材料から熱処理、研磨、歯研、ねじ研などの全加工、複合旋盤機にて旋盤、フライスの同時加工まで手がける。 また図面のない修理、復元が必要な歯車部品も、測定し製作する技術を持つ。 確かな技術と妥協しない製品づくりから「東京マイスター」「大田の工匠」に選出される。

 

富士フィルム神奈川事業足柄サイト

1934年、写真フィルム製造の国産工業化計画に基づき大日本セルロイド株式会社から分離する形で富士写真フイルム株式会社が設立。神奈川事業場足柄サイトでは設立当初から写真フィルムの製造を一貫して行っており、現在では富士フイルムフォトマニュファクチャリングなどの生産部門だけでなく、先端コア技術研究所、高機能材料研究所など、富士フイルムの生産と技術革新双方の心臓部分を担っている。

 

時間を忘れてずっと見ていたいですね…笑

工場の機械をこんな近くでまじまじと見る機会ないので、たまに見ると見惚れてしまいます。

気になる方は暇つぶしにご覧になってみてください!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です