【障害者福祉】福祉事業所と並行して利用するとお得!「精神科デイケア」について【豆知識】

どうも、就労移行支援を受けているMです。

私がエナベルと並行して利用している「デイケア」

よく話題には出していますが、そういや詳しいメリットについて書いてなかったなぁと(*´ω`)

せっかくなので書いていこうと思います(´ρ`)

精神科デイケアとは?|プログラムや目的・効果、利用者の体験談など紹介

主治医に精神科デイケアを勧められたが、精神科デイケアとは何をするところなのか、イメージがつきにくい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、精神科デイケアの説明を始め、目的やプログラム、利用料や手続き、利用した方の体験談など幅広くご紹介します。

今後の精神科デイケアを検討する際に、ぜひご参考ください。

精神科デイケアとは?

精神科デイケアとは、分かりやすくいうと「精神障害のある方が安定した日常生活や社会復帰を目的とした通所型リハビリテーション」のことです。

精神科デイケアでは、精神疾患の再発防止や生活リズム改善、対人関係スキル向上などを目的に、人との交流や各種プログラムへの参加など通じて、リハビリテーションを行っていきます。

デイケアと聞くと「高齢者のデイケア」をイメージされる方もおられるかもしれませんが、精神科デイケアと高齢者のデイケアはそもそもの目的が異なり、別物になります。

精神科デイケアを実施している場所

病院(単科病院、総合病院)

精神科クリニック

保健所

精神保健福祉センター など

精神科デイケアによって目的やプログラムの内容、対象者、雰囲気などが異なります。

例えば就労支援や職場復帰(リワーク)に向けたプログラムもあれば、発達障害やアルコール・薬物依存症などの疾患別のプログラム、思春期の方の利用に特化したプログラムもあります。そのため、精神科デイケアを検討されている方は、利用目的を明確にした上、いくつかの精神科デイケアを見てみると良いかもしれません。

精神科デイケアに在籍しているスタッフ

施設や規模によって異なりますが、精神科医師・作業療法士・精神保健福祉士・看護師といったような専門スタッフが在籍しています。

症状や生活などで困ったときに専門スタッフに相談できる、精神科デイケアならではのメリットといえるでしょう。

精神科デイケアの対象者・利用時間、通所頻度、1日の流れ

精神科デイケアの対象者

精神科デイケアの主な対象者は、精神障害のある方が本人の希望する生活への実現に向けて、その改善や回復を希望されている方などになります。

前章の通り、精神科デイケアによって目的やプログラムなどが異なるため、対象者も異なります。

そのため、対象者については精神科デイケアへご確認ください。

精神科デイケアの利用時間・通所頻度

精神科デイケアを利用する時間帯は大きく分けて4つあり、精神科デイケアによって利用できる時間帯が異なります。

【精神科デイ・ケア】
利用時間は、1日につき、午前・午後で昼食を挟んで6時間です。
9:00~10:00に開始し、15:00~16:00に終了することが多いようです。

【精神科ナイト・ケア】
利用時間は、1日につき、午後4時以降で4時間となります。多くは16:00~20:00の時間帯で実施することが多いようです。

【精神科デイ・ナイト・ケア】
利用時間は、1日につき、朝から夜まで昼食を挟んで10時間です。

【精神科ショートケア】
利用時間は、1日につき、午前もしくは午後で3時間です。

通所頻度に関しては、短時間の利用(例:週1~)から始められることが多いようです。

少しずつ慣れてきたら、体調の状況に合わせながら利用時間や通所頻度を増やしたりすることもできます。

主治医やスタッフと相談しながら、無理のない範囲で活動できると良いでしょう。

【引用元】https://works.litalico.jp/column/system/012/【LITALICOワークス】

 

私が在籍するデイケアは主に再就職・復職が目的の方々が大半ですが

仕事に関した悩みの他にもプライベートや家族関係、夫婦関係で悩んでいる方が利用している印象でした。

受け入れ態勢としては幅広いほうだと思います(*´ω`)

以前に利用者について話を聞いたところ、水戸以外から来られる方々が割と多いとのこと。

遠い方だと鉾田や鹿島から来られているようですね(´ρ`)遠方勢意外と多い

また、妻or夫のどちらか片方が茨城に住んでるからと一緒に住む為に来たのは良いけど、仕事や夫婦関係で悩みが尽きなくなってデイケアを利用しに来たという方もおりました(笑)

夫婦関係で悩んでいる方だと「生まれも育ちも違うのに何で一緒に暮らせてるの!?<`~´>」と、戸惑いの声をあげていました(笑)

凄い人だと沖縄から嫁ぎに来たと聞いてビックリしました。カルチャーショック凄まじいだろうにホントに凄い…(;^_^A

県外勢もそこそこいます。

デイケアは主治医から勧められる自立医療支援を使えばお得に利用できますし、私のところでは精神面はデイケアで職業訓練は就労支援という使い方もアリですね(*^^*)

主治医や支援スタッフと相談して検討してみるのも良いでしょうヾ(≧▽≦)ノ

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です