【障害者福祉】依存症・神経症・うつ・ひきこもりなどから最短6ヶ月で就労まで回復した医療連携の独自プログラム(動画付き)

どうも、就労移行支援を受けているMです。

福祉の記事を漁っていたら、凄いものを見つけました( ゚Д゚)

 

依存症・神経症・うつ・ひきこもりなどから最短6ヶ月で就労まで回復した医療連携の独自プログラムをYoutube動画で公開

依存症・神経症・うつなどの「脳の病気からの回復」を支援する大阪のリハビリ事業所、ブレスコーポレーション株式会社(所在地:大阪府守口市、代表取締役:中川健司、以下「当社」)は、依存症・神経症・うつ・ひきこもりなどから最短6ヶ月で就労まで回復した独自プログラム「ブレスメソッド」の映像を含む会社紹介動画をYoutubeで配信しました。

当社スーパーバイザーに招聘(しょうへい)した業界先駆者大阪ダルク・フリーダムの責任者であり依存症に30年携わる精神保健福祉士 倉田めばさんが、『初日から楽しい』と大絶賛した回復プログラムを是非ご覧ください。

ブレスメソッドとは

一般的な回復と改善ではなく、社会での自立と就労までをゴールと考え、「脳科学的なアプローチ」を基軸に「心理プログラム」「運動プログラム」「職業訓練(就労支援)」と大きく4つのプログラムに分かれています。

ブレスメソッド誕生の背景

代表取締役 中川健司はかつて依存症に苦しみ、全てを失い、約10年間依存症から立ち直ることが出来ませんでした。

「ブレスメソッド」は、中川が依存症と闘いながら自らで試行錯誤し、依存症から回復したという実体験を元に築き上げた依存症・神経症克服のための回復プログラムです。

動画作成への思い

当社独自の依存症回復プログラム「ブレスメソッド」は、医療とピアカウンセラー(依存症回復経験者)が連携して考案した独自プログラムです。
依存症の原因を「脳」と「脳」が成長するまでの生育過程と考えたプログラムは、これまでに前例がないためイメージが湧きにくいのではと思い、現場の臨場感や支援を受けられている一人一人の声を映像でお伝えしたいと今回の動画制作に乗り出しました。
完成した動画は、当社の施設の様子やプログラムの内容がよくわかるようになっています。
また、厚生労働書が認可した最新医療と言われる「薬を使わない鬱治療」のTMS治療も映像でご紹介しております。

TMS治療は、脳の知性とエネルギーの源である前頭前野といった部位に微弱な磁気を照射し活性化させるため、脳本来の脳力が蘇ります。
今後も当社の活動結果を動画にて発信していきますので、依存症回復の一助になれば幸いです。

ブレスコーポレーションがお力になれる症状

各種依存症
ギャンブル依存症、アルコール依存症、薬物依存症、インターネット依存症、ゲーム依存症など

鬱病(うつ病)
神経症
パニック障害、社会不安障害、強迫神経症など
摂食障害
神経性食思不振症(拒食症)、神経性大食症(過食症)、神経性やせ症、神経性過食症、過食性障害など
その他
病的窃盗(クレプトマニア・窃盗症)、発達障害(ADHD)など

ブレスコーポレーション株式会社について

うつ・神経症・依存症などの「脳の病気からの回復」を支援する大阪の障害福祉事業所。
医療機関とピアカウンセラーが連携し、TMS治療など最新医療や脳科学を取り入れた回復プログラムを提供。

神経症(パニック障害・社会不安障害・強迫神経症など)、依存症(ギャンブル・アルコール・薬物など)、ひきこもりなどの根本的解決と社会復帰支援を行います。

【会社概要】

会社名:ブレスコーポレーション株式会社
所在地:〒570-0076 大阪府守口市滝井西町2-3-22 吉岡第二ビル1階
代表者:中川 健司
設立:2018年5月
URL:https://bless-help.jp/
事業内容:リハビリ事業、高度医療機器の販売・貸与、異業種の広報及び経営コンサルティング

【引用元】https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000005.000086076.html【PRTIMES】

 

「TMS治療」って既視感あるぞ、と思えばそういやオープンチャットでシェアしてた方いましたな(‘Д’)

ここで出てくるとは…何かのご縁かな。

プログラム内容は私が通っているデイケアと似たような感じですね(*^^*)

やっぱり医療的アプローチから就労って効果ある、ということが分かりますね。

私もデイケアとエナベル両方利用していったら、今ある現状が良くなってきましたし、自分らしく行動もしやすくなったような気がします。

気になる方は是非、動画を見てみてはどうでしょうか(^^♪

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です