【障害者福祉】人見知りでも安心?クマの手カフェ(動画付き)

どうも、就労移行支援を受けているMです。

福祉に関する記事で親から面白い情報を入手したので紹介したいと思います(^O^)/

クマがスイーツを渡してくれる?上本町に「クマの手カフェ」オープン!

9月11日、上本町に穴ができた!?

9月11日オープンしたクマの手カフェ

大阪上本町駅7番出口を上がるとお店の看板はあるものの見えるのは壁の穴。

ついつい二度見しちゃいます。

その壁の穴から、ホワホワのクマの手が出てきてお料理を手渡ししてくれるから『クマの手カフェ』だそう。

かわいすぎます。

繊細な人たちのための働く場所に

こちらの誕生には優しい理由がありました。

(以下、「クマの手カフェ」HPより抜粋)
メンタルの弱さが強調される生きづらい時代です。

そんなメンタルの繊細な方々(うつ・引きこもり・パワハラで離職・HSP等々)が安心して働ける職場をつくりたい。

社会復帰への足がかりとして、傷ついた心のリハビリの場所として、社会貢献のための職場。ストレスに弱い人たちが顔を見せずにリラックスし安心して働けること。

そして笑顔あふれる職場をめざし、ホワホワのクマの手から受け取れる「クマの手カフェ」を提案したい

働いている人もお客さんも癒やされるカフェへ

働いている人だけでなく、私たちもホワホワのクマの手から受け取るとめちゃめちゃ癒やされます。

スイーツを注文すれば、穴からクマの手が出てきて渡してくれるんですが、その際、渡してくれるだけでなく手をぎゅっとしてくれたりバイバ~イと手を振ってくれたりします。
その様子に誰もが胸きゅん!

エンターテインメント性もあり、つい写真を撮ってSNSに上げたくなってしまいます。

お花(造花)をプレゼントしてくれる時もありさらにきゅん!となってしまいます。

【引用元】https://mrs.living.jp/osaka/town_gourmet/reporter/4355181【LIVING大阪】

【参照】https://www.kumanote-cafe.com/【クマの手カフェ公式ホームページ】

 

 

9月オープンなので、もう2ヶ月くらいは経っていますね(*^^*)

店員とお客さんが対面することが無いのでコロナ対策にもなりますし、人見知りな方も安心して働けます。

モフモフな手に包まれて、そりゃ子供たちも喜びますわ( *´艸`)

冬場は温かそうですよね(*´Д`)

お店の形態として凄く良い形態だなぁと思いました。

店員もお客さんもwin-winにできる

かなり理想的だと思いますね(*^^*)

甘いもの大好きな通りすがりの猫がクマからスイーツを受け取る姿も想像できます(´_ゝ`)

是非モフりに行ってみてはどうでしょうか(*´ω`)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です