【障害者】JR割引 精神障害者にも愛の手を…

JR運賃第1種障害者とその介護者は普通乗車券、回数乗車券、普通急行券、定期乗車券が50%割引
12歳未満の障害者とその介護者は定期乗車券(小児定期乗車券を除きます)が50%割引
第1種、第2種障害者が単独でご利用になる場合は普通乗車券が50%割引(片道100kmを超える場合)

残念ながら、精神障害者への割引は行なっていません。

また、新幹線の切符で構成されている乗車券と特急券のうち、乗車券は50%の割引を受けられるが特急券は割引されないので注意が必要。

▼詳しくはこちらから
JR東日本、お身体の不自由なお客様へ
https://www.jreast.co.jp/equipment/waribiki/
スタイルブログイスブ https://ouchiyushin.com/waribiki-matome/#JR 車椅子ユーザーのライフより引用

知的障害者及び介護者に対する割引率は、5割とする。ただし、小児定期乗車券に対しては、旅客運賃の割引をしない。

https://www.jr-odekake.net/railroad/ticket/guide/assets/pdf/stipulation/201910/covenant_chiteki.pdf JRおでかけネットより引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

JRでは障害者割引を行っています。ただし精神障害者以外です。そのへんが腑に落ちないのですが…

結構精神障害者以外は対応って割引が多くて、障害手帳(精神障害者保健福祉手帳)もってるのに!!って思うんですけどね。

発達障害の方だと、療育手帳と障害者手帳だと割引が効きますが、精神障害になっていると割引がありません。

なんかホント腑に落ちないです…。性疾患もちのウサギの方のTは精神障害者保健福祉手帳なので、割引ないです。

同じ障害者でも障害によって違うってところが悲しいですね…。

交通費なんて出掛けるには必ずかかる経費ですからね。ホント、辛いです。

貧乏な私はなかなか出かけられないですね…(´;ω;`)ウッ…

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です