【障害者】「トラベルヘルパー」サービスを利用して、もっとバリアフリー旅を楽しもう!

車イスの方や、足腰に不安がある方、介護が必要な方などの旅をサポートしてくれるのが、旅と介護の知識を併せ持った「トラベルヘルパー」という存在です。

(中略)

「トラベルヘルパー」とは、介護技術と旅の業務知識をそなえた「外出支援」の専門家のこと。

その名の通り、その方の状況に応じて旅をサポートしてくれるプロのヘルパーです。

サービス内容は、送迎や荷物持ちから入浴支援、排せつ介助までさまざま。

事前にしっかり打ち合わせをしたうえで、その人その人の旅に必要となるサービスを提供してくれます。
https://www.jalan.net/news/article/120560/ じゃらんニュースより引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

まだ残暑厳しいですが、そろそろ秋。旅行に行くのにいいシーズンです。

…ということで、車椅子の方や、障害者一人では不安、介護が必要な必要な人のためにサポートしてくれる頼もしいトラベルヘルパーというサービスが。

プロのヘルパーなので、安心して頼むことが出来ます。

日帰り旅行でも頼めるので、近旅行に行っていないという人なら、まず近場の日帰り旅行からチャレンジできます。

トラベルヘルパーと一緒にこんな旅を楽しみました♪

車イスを利用されるようになってから遠出の旅行をしていないおじい様のために、お孫さんが旅行をプレゼント。

トラベルヘルパーサービスを利用して、奥様を含めた3名+トラベルヘルパーと東京観光と日光東照宮に出発です!
今回の旅行では、旅行プランの設計、旅行先での移動やお手洗いのお手伝い、入浴、お食事のお手伝いなどをトラベルヘルパーに依頼したため車イスのおじい様にもご家族にもストレスのない、楽しい旅が実現できました。

https://www.jalan.net/news/article/120560/ じゃらんニュースより引用

 

高いか安いか?利用料金

軽度要介護の方(要支援程度)の例で、見送り・荷物・移動補助など 基本料1日2万円~、半日1万3000円~(入浴介助はスタッフ1名、1万6600円~)
※料金はすべて税別

https://www.jalan.net/news/article/120560/ じゃらんニュースより引用

ホームページに載っていた値段をそのまま記載。決して安くはないこの値段。この値段が高いか安いかは人それぞれですね…。

家族旅行で障害者の面倒を全部ヘルパーさんが見てくれる…と考えたら、安いのかな?障害者抱えての旅行は程度にもよりますが、負担ではありますからね…

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です