【血液型】AB型にありがちなこと

どうも、就労移行支援を受けているMです。

奇人変人とよく評されるAB型。

私も自他共に「変わり者」です。変人はむしろ誉め言葉。

そんなAB型の特徴を紹介したいと思います~!

 

 

AB型のあるあるな性格の特徴を徹底ガイド!恋愛傾向や取扱説明書まで解説します

4つの血液型の中でも人数の割合が少なく、変わり者が多いと言われているAB型。

今記事では、AB型の男女における性格の特徴を大公開!

また、恋愛傾向やトリセツなど、AB型あるあるな特徴を集めて紹介しますので、AB型の男女について詳しく知りたい方は必見ですよ。

AB型の男女って、どんな人が多いの?

AB型の人が職場にいるけど、なんか話が噛み合わない、この人とは絡みづらいなと感じている人もいるのではないでしょうか。

接し方が分からないから距離を置いているという人は、AB型のコツを知ることで「こんなに面白い人なんだ」と思うこと間違いなし。

今回は、AB型にあるあるな性格から恋愛傾向、AB型の取扱説明書まで紹介します。

【男女共通】AB型のあるあるな性格の特徴13個を紹介

AB型と聞くと「変わった人」「二面性がある」と思っている人も多いでしょう。

実は、繊細で器用な部分があるのに何故か「変わった人」というイメージが強いAB型。

そこで、この章ではAB型の基本的な特徴について紹介します。

特徴1. 感性が豊かでセンスが良い

特徴2. プライドが高く自分のこだわりが強い

AB型の特徴は、自己主張は強くないものの、自分の中に秘めているこだわりは人一倍強い性格です。

そのため、仕事で「このやり方が良いと思うし、こっちの方が効率的じゃない?」と他の人に言われると、プライドが酷く傷つくことも。

プライドが高いことやこだわりが強いと自分では感じていないので、周囲も扱いに困ってしまう時があります。

特徴3. 気まぐれな性格をしている

AB型は、1つのことに集中する時、周囲が見えなくなるほどめり込むのに、しばらくすると全く興味を示さなくなることも。

このように、気まぐれな性格で、気持ちがすぐに変わってしまうことが特徴です。

感情の起伏も激しく、周囲からすれば何を考えているのかわからないと思われることもしばしば。

周囲のことは考えないため、周りが振り回されているケースが多いです。

特徴4. 口下手で自分の気持ちを伝えることが苦手

AB型の特徴として、アイデアや発想はみんなが考えつかないような斬新なものをポンポンと出しますが、自分のこととなると全く話せなくなります。

人から根掘り葉掘り聞かれることを苦手としているので、なるべく自分のことは話さないようにしています。

そのため、いざ気持ちを伝えようとしても口下手なため、どのように伝えればいいのかがわからないのです。

特徴5. 基本的に他人に興味がない

AB型は自分の興味があることには、前のめりで食い就く性格です。

しかし、それ以外は周囲がビックリするほど興味を示しません。

恋人や友人と話をしていても、「話つまらないかな?」と相手にわかりやすいぐらいの態度を取るので、知らない間に相手を傷つけていることも。

本人に悪気はないのですが、基本的には自分以外の人にはあまり興味を示さないのです。

特徴6. プライベートについて自分から話をしない

AB型の特徴として、他の人に自分のことをさらけ出すことはまずありません。

最低限のプライベートの話はするものの、あまり詮索されたくないと考えています。

それは、他人にプライベートなことを話すことで誰かに干渉されるのを嫌うからです。

例えば、彼女の話を他人にしていた場合「最近彼女とはどう?結婚するの?」と言った質問に答えることが面倒と感じています。

そのため、自分からプライベートを話すことをしないのです。

特徴8. 引っ込み思案で信頼関係を作るのに時間がかかる

AB型の人は自分のことを話すのが苦手で、前に積極的にでようとはしない性格です。

そのため、人と打ち解けるのには普通の人よりも時間がかかります。

自分のことをさらけ出せば、仲良くなるスピードが早くなることは理解していますが、自分のことをさらけ出してまで、誰かと仲良くしようとは考えません。

ただ、一度心を開けば信頼を寄せ、急に親友のような振る舞いになります。

特徴9. 大抵のことは器用にこなせる

頭の回転が早く、飲み込みも人より早いので、与えられた仕事や家事は完璧ではなくてもそつなくこなせます。

初めて取り組むことも、躊躇なくどんどん進めるので周囲からは「度胸あるな」と思われることも。

本人からすれば、「これぐらいは当たり前に出来るでしょ」とやってのけるので、周囲から頼りにされることも多いです。

特徴10. 寂しがり屋な一面がある

特徴11. 二面性があり、ミステリアス

AB型あるあるですが、周囲からよく「何を考えているかわからない」「私生活が謎めいている」と言われ、ミステリアスな部分が多い傾向にあります。

周りが不思議な人だなと感じるのは、几帳面な部分と雑な部分が極端に分かれている部分です。

例えば、仕事のデスクは几帳面に整頓しているのに、自宅では部屋が散らかっていても全く気にしません。

そういった、極端な部分が二面性に見えてミステリアスに思われているのです。

特徴12. 完璧主義で、細かいことが気になる

特徴13. 平和主義で争い事を嫌う

AB型は冷静な判断ができるので、感情的に怒ることは少なく、なるべく周囲との関係に波風を立たせないようにします。

例えば、誰かが怒っている空間にはいたくないのでピリピリムードをキャッチしたら、場を和ませようとしたり、その場から距離を置いたりします。

基本的にAB型は争うことを嫌うので、穏やかに過ごそうとします。

AB型の人に対しての取扱説明書をご紹介!

付き合いにくいと思われがちなAB型ですが、コツを掴めばとてもいい人です。

最初は、慣れるまで時間がかかるかもしれませんが、一度相手が心を開いてしまえば、親友のような関係になることも。

この章では、AB型の取り扱いについて紹介します。

トリセツ1. プライベートまで干渉をしすぎない

秘密主義で自分をさらけ出すようなことは、基本的にしません。

AB型あるあるですが、会社の飲み会で暴露大会があったとしてもそっと距離を取るか、頑なに話そうとしません。

それは、プライベートを聞いて一体何になるのかと考えているからです。

プライベートのことを突っ込まれることを嫌うので、打ち解けたいのであればプライベートな話をズバズバと聞くのは止めておきましょう。

トリセツ2. 二面性がある部分を受け入れてあげる

そもそも、AB型は秘密主義で何を考えているかわからないのに加え、几帳面と大雑把が極端に現れるので、全てを理解しようとするのは難しいのです。

二面性のある性格をしていますが、本人は気づいていません。

AB型と上手く付き合うには「この人はこうゆう性格だから」と割り切って付き合うことで、長く付き合っていけます。

トリセツ3. こちらから素直な気持ちを伝えることを心掛ける

AB型は基本的に自分の感情を表に出すことを苦手としているので、こちらから、どんどん愛情表現や感情を表現することで次第に相手も心をひらいてきます。

例えば、一緒に食事をする機会があれば「ここのランチとっても美味しいね。◯◯さんはどう思う?」と話を振ってあげましょう。

早く打ち解けたいと考えるなら、素直な気持ちをストレートにぶつけることが大切です。

トリセツ4. 相手のセンスや価値観を否定しない

AB型は元々プライドが高く、否定されれば酷く傷つくガラスのハートを持っているので、些細な一言にダメージを受けます。

人のことには興味がありませんが、自分のことに対してはとても繊細な性格をしているので、どうしても変だなと一言伝えたいのであれば、「この組み合わせは新しいね」と遠まわしに伝えましょう。

トリセツ5. さりげない気遣いにもきちんと感謝をする

AB型はどちらかと言うと、縁の下の力持ちの要素があるので、周囲から感謝されることも少ないです。

トリセツ6. 興味があることの話を聞いてあげる

自分の興味のない話には、全く反応を示しませんが自分の興味のあることだと、グイグイ話をする性格です。

そのため、AB型の人と会話に詰まって、困ったなと思ったら相手の興味がありそうな話題を振ることで急に饒舌になります。

こちらは、相槌を適度にしているだけで一方的にどんどん話すので会話が途切れることがありません。

【引用元】https://smartlog.jp/148060

 

 

特徴ほぼ全部当てはまってて笑う。

言われてみれば、確かに基本的に他人に興味ないですね。他人に興味ないけど人間は好きなんです。

また、行く先々で「変わってるね」とはよく言われます。だから自他共に変人なんです(笑)

「何を考えてるかよく分からない」と家族でも前職でも言われること割とあるんですが、気まぐれゆえにぶっちゃけ自分でもよく分からないんですよね(^^;

ただ、分からないからこそ面白いと今や私自身では思ってます。

あと、同じAB型同士はなんとなく雰囲気で「あ、仲間やな」と感じることが多いです。

なんかこの人変わってんな、周囲と雰囲気一味違うぞ、と思ったら同じAB型でした~ってパターンはよくあります。

AB型は割合が少ないからこそ、一度打ち解け合うと面白い人々なので是非仲良くしてください(^^♪

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

価値観とは何ぞ?