【茨城水戸情報】鉾田二高同窓会が「制服オリジナルリカちゃん」企画 創立100周年に向け限定販売

伝統ある制服を残そうと、県立鉾田二高(鉾田市鉾田)の同窓会「桜芳会(おうほうかい)」が、同高の創立100周年に向け、女子生徒のセーラー服を再現したリカちゃん人形を企画した。卒業生らを対象に25日に予約受け付けを始め、先着2千体を限定販売する。

「制服オリジナルリカちゃん」は、同窓会の活動を支援するサラト(兵庫県姫路市)が2007年、発売元のタカラトミー(東京)に製作を委託して始まった。これまでに兵庫や神奈川など16県34校で製作された。本県では初めて。

(中略)

桜芳会が2024年の創立100周年の機運を盛り上げようと企画。事務局は、リカちゃん人形をきっかけに「母校のことを思い出してもらいたい」としている。

価格は6800円(税込み、送料別)。予約受け付けはフリーダイヤル(0120)982412。発送は21年1月末を予定。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191225-00000002-ibaraki-l08 yahoo!JAPANニュース/茨城新聞クロスアイから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

可愛らしいリカちゃん人形。まさかリアルの高校制服バージョンがあるとは!!

茨城県では鉾田が初めて。

これからも増えていくんですかね?

とりあえず可愛いリカちゃんを眺めながら、思い出に浸る?

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です