【茨城水戸情報】水戸黄門のミュージカル!?

こんにちは、就労移行支援を受けているKです。

 

水戸黄門、ミュージカルに 水戸芸術館 出演者が抱負 https://news.yahoo.co.jp/articles/95a27f3d0aca9f190b0407e336d7e85f5150da54

水戸芸術館の新作舞台「目指せ ミュージカル水戸黄門?」の制作記者発表が14日、水戸市五軒町の同館で開かれた。7月31日と8月1日に同館ACM劇場で上演され、芸能などの分野で活躍する茨城県関係の若手が出演。(中略)

舞台は「ミュージカル水戸黄門」を実現させ、地元を盛り上げようと奮闘する若者らの苦難を描く。2部構成で、第2部は出演者の魅力と才能を紹介する発表会になる。(以下略)

 

水戸芸術館で、新たに水戸黄門を題材にした舞台が制作されるようですね。

多分劇中劇で、「ミュージカル水戸黄門」が開演されるのでしょうが、どんな感じにミュージカルになるのかが気になります。

水戸黄門といえば、時代劇のドラマで「このもんどころが目に入らぬか!」”バーン!(もんどころのアップ)”のイメージを思い浮かべますが、ミュージカルになったらどうなるんでしょうね。いきなり「この~♪もんどころが~♪」とか歌い出したりするのかな?

あと、由美かおる演じるお銀のお風呂に入ってるシーンなども印象的ですが、ミュージカルでは果たして再現されるのか?←

舞台では「水戸黄門ミュージカル」で地元を盛り上げるため奮闘する若者が描かれるそうなのですが、この舞台も茨城水戸おこしのきっかけになってくれればなと思います。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です