【茨城水戸情報】新成人、決意新たに

どうも、就労移行支援を受けているMです。

今年は各地で成人式を無事に開催できた地域が多いようですね!

新成人の皆さん、おめでとうございます!ヾ(≧▽≦)ノ

新成人、決意新た 茨城県内39自治体 陰性証明、PCR検査も

3連休の中日となった9日、茨城県内では39の自治体で成人式が行われた。

新型コロナウイルスの感染急拡大に伴う県の要請を受け、各会場ではワクチン2回接種や陰性証明書の提示とともにPCR検査も行われるなど、コロナ禍ならではの成人式風景となった。

水戸市 「共に支え合う」

水戸市の成人式は、同市緑町のアダストリアみとアリーナで開かれ、新成人計2027人が参加した。
昨年は県内と県外在住者は別々に式典を実施したが、今年は2部に分けつつも一同に集まった。
式典で高橋靖市長は「新しい時代、未来をつくっていく存在になることを期待している」と激励。

式典実行委員会の副委員長、圷双葉さん(19)は「これから大人という新たな肩書が加わる。共に支え合っていきたい」と誓いの言葉を述べた。

日立市 「社会に貢献誓う」

日立市の成人式は、同市東成沢町2丁目の市池の川さくらアリーナで開かれた。

2回に分けて開催し、抽選会は取りやめ、簡素な形式となった。
新成人は2032人で、計1536人が参加した。第1部は市内九つの中学校卒業者などが対象で、実行委員会の森裕基副委員長が「責任感を持ち、社会に貢献していくことを誓う」などとあいさつ。小川春樹市長は「前を向いて挑戦していってほしい」とビデオメッセージを寄せた。

つくば市 「安心して臨めた」

つくば市の成人の集いは、同市竹園のつくばカピオで開かれた。

新成人は県内最多の2666人。

9、10日の2日間で出身中学校ごとに計4回に分けて実施する。9日は計817人が参加した。大型バスでのPCR検査も55人が利用した。

【引用元】https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=16417247150957【茨城新聞クロスアイ】

 

確か今年から18歳も新成人になるとかってテレビで言ってた気がします(*´Д`)

コロナ騒ぎで成人式が思うように実施できなかった世の中ですが、今年はなんとかできて良かったですね。

大人になってからも苦労はあるかと思うので、大人になっても子供心は忘れないように!(*‘∀‘)

某猫さんみたいに子供になりすぎても困りますが(笑)

楽しみを見つけておくのは大事ですよ(ΦωΦ)

そして、時々自分自身の人生観について色々な人と考え合っていってほしいですね(*´ω`)

人生を考えた数だけ豊かな人生を作っていけるものなのです(*^。^*)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です