【茨城水戸情報】国産極小粒大豆の「みとちゃん納豆」 金砂郷食品が発売

納豆製造販売の金砂郷食品(常陸太田市、永田由紀夫社長)は16日、水戸市ののマスコットキャラクター「みとちゃん」のイラストをパッケージに使用した国産極小粒大豆の「みとちゃん納豆」を発売する。

食品スーパーのマルト(福島県いわき市、安島浩社長)から「みとちゃん」を使用した商品の提案があり、共同開発した。極小粒の納豆を国産大豆で作った商品は多くないという。たれは化学調味料無添加。

小売価格は3パック(各40グラム)入りで173円(税込み)。県内のマルト計12店舗で販売する。

https://www.msn.com/ja-jp/news/other/%E5%9B%BD%E7%94%A3%E6%A5%B5%E5%B0%8F%E7%B2%92%E5%A4%A7%E8%B1%86%E3%81%AE%E3%80%8C%E3%81%BF%E3%81%A8%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93%E7%B4%8D%E8%B1%86%E3%80%8D-%E9%87%91%E7%A0%82%E9%83%B7%E9%A3%9F%E5%93%81%E3%81%8C%E7%99%BA%E5%A3%B2/ar-AAK9DFj 茨城新聞クロスアイから引用

 

エナベルで就労移行支援を受けています、ウサギの方のTです。

水戸のゆるキャラ、水戸ちゃん。納豆モチーフで可愛いんですよ。その小粒納豆がマルトとの共同開発で発売。

3パック173円はちょっと高い気もするけれど…キャラものと思えばこういう値段もありなのかな?とも思います。

茨城県内のマルト限定の納豆ってのがプレミアム感ある??

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です